教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

一覧から選ぶ

進研ゼミ 高校講座

『 進研ゼミ 高校講座 』 内のFAQ

583件中 1 - 10 件を表示

1 / 59ページ
  • 【高校準備スタートダッシュ号】【WEBサービス】 進研ゼミ高校講座「デジタルサービス」の動作環境について教えてください。

    【2019年度】「進研ゼミ高校講座」デジタルサービス標準動作環境(2018年12月現在) 以下の環境を満たさない機器では正常に動作しない可能性があります。 また、動作環境は変更になることがあります。アプリ・サービスにより動作環境が異なる場合があります。 ※下記OS・ブラウザであっても、機種により画面全体を表示できないなど、動作に不具合が発生する場合があります。 ■... 詳細表示

    • No:2229
    • 公開日時:2019/02/01 10:00
  • 【高校準備スタートダッシュ号】【WEBサービス】 「会員ページ」通信中にサーバやシステムのエラーが繰り返されます。

    誠に恐れ入りますが、しばらく時間を空けてから再度アクセスしてください。 それでも復旧しない場合は、ヘルプデスクにて承ります。 詳細はこちらをご覧ください。 詳細表示

    • No:2231
    • 公開日時:2019/02/01 10:00
  • 【高校準備スタートダッシュ号】【WEBサービス】 「進研ゼミ高校講座サイト 会員ページ」とは何ですか?

    「映像講義」や「デジタルレッスン」などの豊富なデジタル学習コンテンツをはじめ、ニガテ分野を効率的に学習できる「個別ニガテ診断テスト」、WEB返却された答案を閲覧できる「添削課題」、学校の進度に合わせて教材のリクエストができる「進度SOS」、進路や学習について相談できるサービス、そのほか進路選択に役立つ情報などを「進研ゼミ高校講座」の会員向けに提供しています。 会員番... 詳細表示

    • No:2257
    • 公開日時:2018/02/07 10:00
    • 更新日時:2019/01/08 17:20
  • 【高校準備スタートダッシュ号】 「個別ニガテ診断テスト」の弱点克服問題・解答解説が開きません。

    解答解説PDF・弱点克服問題PDFをパソコンで見るには、以下のソフト両方が必要となります。 ・Adobe Acrobat Reader DC ・閲覧用ソフト(CypherGuard PDF) 入手されていない場合は、「採点結果」画面にある「閲覧に必要な専用ソフト(アプリ)のダウンロードページへ」のリンク先から入手できます。 ※スマートフォン・タブレットから... 詳細表示

    • No:11359
    • 公開日時:2019/02/01 10:00
  • 【発送・お届け】高1の教材は、学校の進度に合わせて届けてもらえるのですか?

    ◆『チャレンジ』について ・英語は「コミュニケーション英語Ⅰ」の教科書、進度にあわせてお届けしています。授業内容にあっていない場合は「予習復習効率UP」アプリをご使用ください。 文法ページの進度があっていない場合は、「進度SOS」サービスをご利用いただけます。 ・国語は授業で習う順を参考にお届けしています。知識ページの進度があっていない場合は、「進度SOS」サービスをご利用いた... 詳細表示

    • No:19717
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【登録内容】 何教科受講するのが一般的ですか?

    高1・2講座では、授業の理解・定着を第一に考えており、「英・数・国・理・地歴公民」をそれぞれご受講いただき、日々の学習に役立てていただくことをおすすめしています。 英数国は、授業・定期テスト対策や入試対策教材を毎月お届け。理科・地歴公民は定期テスト対策教材を中心にお届けします。 ただ、高校生活はやはり忙しいものですし、どの教科にどれくらい力を入れたいのかも、人によって異なりますので、受講... 詳細表示

    • No:19718
    • 公開日時:2016/06/10 16:15
  • 【高1】1か月でどのように学習を進めればよいですか?

    まず、平日は日々の予習・復習や宿題の対策として、「予習復習 効率UP」アプリで学習してください。授業で習う単語・用語や解法がわかりやすくまとまっているので、短時間で予習や宿題を完成させることができます。 スキマ時間には「定期テストよく出る基礎」アプリを使って、テスト頻出の基礎事項を定着しておくことがオススメです。 授業を受けて、内容があやふやなとき、よく理解できなかったと... 詳細表示

    • No:19730
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高1コース】3つのコースで、教材はどのように違うのですか?

    コースによって『チャレンジ』や「添削課題」の内容が変わります。 さらに『デジタルレッスン(英数国)』において、数多くある問題の中で「どのレベルの問題に取り組むとよいか」をお勧めする表示が変わります。 また、最難関/難関/標準コースではそれぞれの目標レベルが異なるため、指導方法や問題文、設問、覚えるべき知識の量なども違います。各コースの詳細は以下になります。 【最難関コース】... 詳細表示

    • No:19735
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高2】英語リスニング対策はありますか?

    はい、あります。対策の内容については、以下をご参照ください。 毎月お届けする『演習チャレンジ英語』(難関コース・標準コース)で音声を用いた演習に取り組めます。読解する長文の内容の理解を深めるとともに、少しずつ英語の音声に慣れることができます。 また、その他にもご入会いただいた時期によって、あるいはリクエスト教材などで音声を用いた教材をお... 詳細表示

    • No:19758
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高1・高2】 英語ではどのくらいの種類の教科書に対応していますか?

    授業・定期テスト対策教材では、「コミュニケーション英語I」「コミュニケーション英語II」それぞれで文部科学省検定済みの英語の教科書22種類に対応しています。 学校の授業で上記の教科書をお使いではない場合は、「ゼミ」推奨のカリキュラムに基づいた「進研ゼミオリジナルタイプ」をご用意しています。 詳細表示

    • No:19765
    • 公開日時:2019/03/19 10:00

583件中 1 - 10 件を表示