教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

一覧から選ぶ

  • No : 15199
  • 公開日時 : 2015/03/25 15:06

<Challenge English>スピーキングトレーニング(会話・発音)で話した英語がうまく通じません

次のいずれかを選択し、内容を確認してください。
(発音判定システムは、音素単位で一致または近似する部分が多い場合には、
正解と認識されることがあります。)
 
●いつも 'Not good.' になってしまう場合

回答

■マイクの音量を確認してください。
画面右上のスピーカーアイコンから音量の設定ができます。
マイクのボリュームを真ん中より上、それでも認識されにくい場合は最大にすると、認識されやすくなります。
file_image
 
 
■ 「チャレンジパッド」でご利用の場合
「おはなしメーター」が動いてから、一拍置いて言うようにしてください。認識されやすくなります。
file_image
 
■ iPad でご利用の場合
<チャレンジイングリッシュ>以外のアプリが立ち上がっていないかをご確認ください。音声に影響を与えてる可能性が考えられます。<チャレンジイングリッシュ>以外のアプリを終了させてお試しください。
 
 
■ 上記をお試しいただいても、Not good. になってしまう場合
ご使用時の環境などで、どうしても正しく判定できず、結果としてレッスンクリアーにならない場合があります。
すべてのレッスンがクリアーしていなくても、ステップ最後の「ステップアップテスト」に合格すると次のステップに進むことができます。
また、「マンツーマントーク」には「発音レッスン」があり、外国人の先生が発音の指導をいたします。
 
何度やってもクリアーが難しい場合は、おうちのかたのご判断で、「次のレッスン」への促しをおすすめします。
※ホーム画面で「Lesson select」を選択し、お好きなレッスンを選んで取り組むようお伝えください。
 

この回答はお役に立ちましたか?

よろしければ、役に立った点・解決しなかった理由など、ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されても返信はいたしかねます。個別のお返事・お手続きが必要な場合はこちらからご連絡ください。
https://www.benesse.co.jp/contact/