教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

一覧から選ぶ

  • No : 5458
  • 公開日時 : 2016/12/07 10:00
  • 更新日時 : 2019/01/29 11:15
  • 印刷

【チャレンジパッド1・2】  「インターネット接続テスト」の「SSID」が【失敗】になります。SSIDとはなんですか?どうやって確認できますか?

回答

SSIDやパスワード(パスフレーズ)が正しく入力されていない可能性があります。

 

●SSIDとは、Wi-Fiネットワークの名称で、1~32文字の英数字です。SSIDは、無線LAN機器の本体側面、底面、マニュアルなどに記載したシールで確認することができます。ただし、SSIDを記載したシールがない場合や、初めて無線LANに接続した時にパスワードが生成されるタイプの機器につきましては、 各無線LAN機器メーカーへお問い合わせください。

※無線LAN機器のメーカーによっては、SSIDではなく「ネットワーク名」「ESSID」と記載される場合があります。

 

●パスワード(パスフレーズ)は無線LAN機器の本体側面、底面、マニュアルなどに貼られたシールで確認することができる場合が多いので、お手元の機器をご確認ください。ただし、パスワード(パスフレーズ)を記載したシールがない場合や、初めて無線LANに接続した時にパスワードが生成される機器につきましては、各無線LAN機器メーカーへお問い合わせください。

※SSIDと併記されている場合があります。
※パスワード(パスフレーズ)は、無線LAN機器のメーカーによって、「暗号キー」「セキュリティーキー」「ネットワークキー」「KEY」と記載される場合があります。


file_image

 
 
※解決しない場合は、専任担当者が直接お電話にて解決する研ゼミヘルプデスク 「電話予約サービス」をご活用ください。詳細はこちらをご覧ください。お電話の際に、こちらのFAQを見て試した旨をお伝えいただけるとスムーズにご案内できる可能性があります。
 
 
 

この回答はお役に立ちましたか?

よろしければ、役に立った点・解決しなかった理由など、ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されても返信はいたしかねます。個別のお返事・お手続きが必要な場合はこちらからご連絡ください。
https://www.benesse.co.jp/contact/