• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 20519
  • 公開日時 : 2019/03/19 15:00
  • 印刷

【ハイブリッド】 子どもがiPadを使用する際に利用を制限することはできますか?

回答

はい、できます。
 
iPadには、アプリのインストールやアプリ・WEBサイトの利用を制限する「機能制限」という設定(※)があります。ただし、以下の機能を制限すると、「ハイブリッドスタイル」での学習に支障をきたす場合がありますので、ご注意ください。
 
●Webブラウザ(Safari)
Webブラウザ(画面)で表示される、学習コンテンツが一部閲覧できなくなります。
 
●iPadに標準装備のカメラ機能
「赤ペン先生の問題」「添削課題」を撮影しての提出ができなくなります。
 
●アプリのインストール
「ハイブリッドスタイル」のアプリがアップデートされた際に、自動でのダウンロードができなくなります。
 

動画でも機能制限の方法を説明しています。以下のリンクをクリックしてご覧ください。
●進研ゼミ ハイブリッドスタイル設定ガイド 「iPadの機能を制限する(1)基本設定」

●進研ゼミ ハイブリッドスタイル設定ガイド 「iPadの機能を制限する(2)年齢設定」

●進研ゼミ ハイブリッドスタイル設定ガイド 「iPadの機能を制限する(3)WEBサイト」

詳細については、Apple社のサポートページもご覧ください。

※iPadの「機能制限」とは、一部機能やコンテンツの閲覧を制限するものであり、インターネットの接続自体をできなくするものではできません。

※インターネット接続・アプリ利用の制限は、必ず保護者の管理・判断のもと、保護者の方が設定してください。

※設定方法がご不明、ご不安でしたら、操作方法をサポートする窓口もご用意しております。ご安心ください。

進研ゼミ会員向け ヘルプデスク「電話予約サービス」はこちらから

 

見つからない場合こちらから再度検索してください

この回答はお役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお聞かせください。個別にお返事はできませんが、今後のQA作りに生かしていきます 入力欄は暗号化されておりませんので、個人情報は絶対に入力しないでください