教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

『 受験勉強のお悩み 』 内のFAQ

17件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • Vもぎの紹介IDを教えてほしい。

    進研ゼミ 中3講座会員が「Vもぎ」申し込み画面で 紹介IDを入力すると、「Vもぎ」を進研ゼミ会員価格で受験することができます。 紹介IDはこちらからご確認ください。 確認にはログインが必要です。 また、「Vもぎ」の申し込みは保護者の方が行ってください。 「Vもぎ」の申し込みは「Vもぎ」HPから行ってください。 詳細表示

    • No:60426
    • 公開日時:2020/06/11 00:00
    • 更新日時:2020/06/11 10:57
  • 【学校再開】学校が再開したら学校の勉強も忙しくなりました。受験勉強との両立はどうしたらいい?

    学校再開後は、これまでの分を取り戻すために授業も忙しくなってしまう傾向があるようです。 基本的には、 【学校がある日:学校の宿題/授業の復習/次の授業の予習】 【学校がない日:その週に習った内容の問題演習/中1・2の復習・基礎固め】 というように取り組むときを分けることで、バランスよく勉強を進めていくことができると思います。 学校の授業の内容は、日々、予習・復習をして、... 詳細表示

    • No:60370
    • 公開日時:2020/06/02 21:57
  • 【休校期間中】子どもの学習はどうしたらよい?

    休校期間におすすめの進研ゼミ教材の活用方法や、今後の内申点対策、受験対策などよくあるご相談をまとめて進研ゼミサイトに掲載しております。 中学1年生の方はこちらから 中学2年生の方はこちらから 中学3年生の方はこちらから 詳細表示

    • No:60004
    • 公開日時:2020/04/23 00:00
    • 更新日時:2020/05/08 16:51
  • 過去問で間違えた問題の見直し方は?

    過去問で間違えた問題は今のニガテということです。 ここでニガテをつぶしておくことが合格に必要な力の習得につながっていきます。 過去問を効果的に使って受験勉強を進めていきましょう。 効果的な見直しのポイントは、 1.間違えた問題の解答解説を読み、「解き方」を理解する 2.その単元を中学校の教科書やなどで復習する  (進研ゼミ会員の方は<入試によく出る基礎... 詳細表示

    • No:59857
    • 公開日時:2020/04/14 12:28
    • 更新日時:2020/04/14 14:36
  • 苦手科目の克服と、得意科目を伸ばすことと、どちらを優先すべき?

    ニガテ科目の克服と、得意科目を伸ばすこと、 どちらも大事な視点ですが、実際の合格者の得点を分析すると、 例えば得意な英語で98点・苦手な数学で72点(・・平均すると得点率85%)のように、 得意科目の高得点で苦手科目をカバーしているケースが多いのが特徴です。 なので、得意科目に磨きをかけることは必要です。 ただし、苦手科目だからといって何も対策をしな... 詳細表示

    • No:59882
    • 公開日時:2020/04/15 12:08
    • 更新日時:2020/04/16 15:20
  • 神奈川全県模試の紹介IDを教えてほしい。

    進研ゼミ 中3講座会員の皆さまは、神奈川全県模試のお申し込みの際に 紹介IDを入力いただくことで、進研ゼミ会員価格で「神奈川全県模試」を受験いただくことができます。 ※「特色検査模試」は進研ゼミ会員価格対象外です。 紹介IDのご確認はこちらから。 紹介IDの確認にはログインが必要です。 「神奈川全県模試」のお申し込みは保護者の方が行ってください。 「神奈川... 詳細表示

    • No:60443
    • 公開日時:2020/06/11 00:00
    • 更新日時:2020/06/11 14:28
  • 手続きや受講システム・教材サービスに関するお問い合わせについて

    ★手続きや教材に関してのお問合せ用のチャットは  https://faq.benesse.co.jp/?site_domain=chu ・手続き(退会、ご登録情報・お支払い方法の変更など)や ・受講システム・教材サービス(パスワード、努力賞など) ・デジタルサービス操作・設定(タブレットの設定など) についてのお問合せ先やよくある質問はお手続きのチャットボットで質問... 詳細表示

    • No:59624
    • 公開日時:2020/03/24 15:42
    • 更新日時:2020/04/16 18:06
  • 過去問はいつごろからやり始めるとよいか?

    入試問題は中学3年間の学習内容全体から出題されます。まだやっていない単元がたくさん残っていると、解けない問題が多過ぎてせっかくの演習が活きてきません。ただ、中学の全範囲を完全に理解してからでは取りかかりが遅すぎます。 一般的には、自校作成問題などの独自問題は9月から、県共通の問題は期末テストが終わった11月後半には解き始めておきたいです。 第一志望が公立高校の場合、併願と... 詳細表示

    • No:56112
    • 公開日時:2020/01/16 17:24
    • 更新日時:2020/04/14 14:17
  • 進研ゼミと塾を併用してもよいのか?

    「進研ゼミ」はお好きな時間に活用していただけますので、もちろん可能です。 「進研ゼミ」だけでも志望校合格に向けて効率的に学習が進められるカリキュラムを組んでいますが、塾と併用している方は、塾での学習の補完や定期テスト教材や苦手な教科の学習に絞るなど、お子さまの学習状況に合わせて教材を活用しています。 お届けするすべての教材に必ず取り組む必要はありませんので、お子さまの学習状況、勉強にあて... 詳細表示

    • No:58719
    • 公開日時:2020/02/21 12:48
  • 過去問の効果的な使い方は?

    過去問を解くことで自分の都道府県の教科別の出題傾向がわかり、入試本番の得点力アップにつながります。 最低でも3年分、できれば過去5年分は解いておきましょう。 過去問を解くときには、以下の点に気を付けて取り組んでみましょう。 ■本番同様の時間と、解答用紙を使って、まずは時間内で全問解いてみる。 その際、全問解けなくてもいいので、解けない問題は飛ばして最後の問... 詳細表示

    • No:59855
    • 公開日時:2020/04/14 11:54
    • 更新日時:2020/04/14 14:22

17件中 1 - 10 件を表示