教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

『 保護者向け個別相談サービス 』 内のFAQ

119件中 71 - 80 件を表示

8 / 12ページ
  • 英語のリスニング問題の対策は?

    リスニング問題の基本的な勉強方法は以下の3つです。 1)音読する 自分で発音を聞いて、教科書などの文章を毎日5分などと決めて繰り返し音読しましょう。 1週間同じ文章を音読して、だんだんなめらかに音読できるようになることを目指します。 2)CDを聞きながら音読 なめらかに音読できるようになったら、教科書などについているCDの発音と自分の発音を比べながら、 ... 詳細表示

    • No:60492
    • 公開日時:2020/06/17 14:11
  • 授業で習っている単元と「ゼミ」教材のカリキュラムが全然違います。どうしたらいいですか?

    「ゼミ」教材は、必要なところを自分でピックアップして取り組めるので、今お届けしている月号はひとまず置いておいて、授業で学習している単元の学習を進めてください。 ハイブリッドスタイルの場合はHOME画面にある「Myカルテ」を活用すると、学年や月号に関係なく単元を選ぶことができます。 取り組みたい単元を選んで、レッスンを進めましょう。 オリジナルスタイルの場合は前の月号のページに取り組... 詳細表示

    • No:60372
    • 公開日時:2020/06/02 22:11
    • 更新日時:2020/08/31 11:08
  • 子どもに読書をさせるには?

    図書館が閉鎖され、本屋にも気軽に行けない状況では、 ふだん読書する習慣がないお子さまはとくに「どんな本を読むか」でつまずくことも多いでしょう。 そんなお子さまには、電子書籍約1000冊などが読み放題の<まなびライブラリー>がおすすめ! https://www.benesse.co.jp/zemi/ml/index.html?g_k_date=20171221 ぜひ保護者のかたが読む... 詳細表示

    • No:60057
    • 公開日時:2020/04/27 15:23
  • 本格的な受験勉強の進め方は?

    受験勉強の進め方として、9月には本格的な受験勉強を開始するのが理想的です。 その際に活用してほしいのが過去問と模試です。 過去問は最低でも3年分、できれば5年分を入試本番までに2~3回繰り返し解いておきましょう。 入試問題の出題形式や時間配分に慣れておくことで実戦力を身に付けることができます。 特に間違えた問題は解答解説を読んで解法を理解した後、教科書や「ゼミ」教材で... 詳細表示

    • No:59879
    • 公開日時:2020/04/15 10:09
    • 更新日時:2020/04/16 15:21
  • 進路に関するよくある相談例を知りたい

    高校受験・進路に関するよくある相談例は下記URLからご確認ください。保護者の方からよくある相談例を都道府県別に掲載しています。 https://blog.benesse.ne.jp/juken/soudan/ (進研ゼミ中学講座会員の保護者の方限定) お子さまの成績や状況に合わせた進路相談については、ページ下部より〈保護者向け個別相談ダイヤル〉(高校受験の対策・... 詳細表示

    • No:56680
    • 公開日時:2020/01/21 15:35
    • 更新日時:2020/02/18 14:59
  • 親から何を言っても、響いていないようです。

    何のために勉強するのか、その「目的」を話し合ってみてはいかがでしょう? お子さまに勉強してもらうためには、その目的を明確にすることが必要です。 目的というのは、何のためにするのかという行動の理由です。目標というのは、いつまでに何をどのくらいするのかという手順・手法です。目的は動機づけですが、目標では動機づけされません。自主的に勉強してもらうために、その理由をお子さまと話し合われてはいかがでし... 詳細表示

    • No:56159
    • 公開日時:2020/01/16 17:23
    • 更新日時:2020/04/07 13:55
  • ニガテが増えはじめて困っています。

    ニガテができてきているな、増えているな、と感じたときは、比較的簡単な問題から取り組んで自信を積み上げてあげてください。 まずはニガテの中でも比較的簡単な問題から取り組んだり、先に解答と解説を読んでみるなどハードルを下げて徐々に取り組んでいきましょう。 先に答えを理解したのちに同じ問題に取り組んでみることは、「解けた!」という成功体験からニガテ意識が薄くなります。 またニガテに取り組めた... 詳細表示

    • No:56158
    • 公開日時:2020/01/16 17:23
    • 更新日時:2020/04/16 15:16
  • 三者面談の準備・確認すべきことを知りたい

    三者面談で中学校の先生と確認することは、主に公立の志望校と私立の受験校についてです。ですので、事前にお子さまと保護者の方の間で志望校について話し合い、納得のいく志望校を決めていくことが大事になります。 中には、私立高校の受験校を決めていないご家庭も多いですが、たとえ、公立高校が第一志望だとしても、併願で受験する私立高校もしっかり決めておく必要があります。 詳細表示

    • No:56138
    • 公開日時:2020/01/17 19:18
    • 更新日時:2020/02/18 15:15
  • 海外帰国子女入試とは?

    公立高校を第一志望とする場合、各県によって帰国生枠を設けているか、また帰国生のための入試を行うか、などが異なります。詳しくは、各都道府県の高校入試募集要項をご確認ください。 一般的に、帰国生のための特別入試が行われる場合は、国・数・英の3教科で実施されることが多く、そのほかに面接などが実施されることもあります。 詳細表示

    • No:56128
    • 公開日時:2020/01/16 17:25
    • 更新日時:2020/01/21 15:47
  • 高校入試に向けて検定は取得した方がよいのか?

    検定の取得によって、入試の際に合格判定で優先されたり、内申点に加算されるなどの優遇措置がある場合があります。例えば、東京都の多くの私立高校では併願の際に英検3級(難関私立高校では準2級の場合もあり)を取得していると、内申点に1点程度の加点があることが多いです。 また、加点などの直接的な影響はなくても、英語の力を伸ばすという意味では、英語検定を取得するということは入試問題を解くための力に繋が... 詳細表示

    • No:56110
    • 公開日時:2020/01/16 17:24
    • 更新日時:2020/02/18 15:01

119件中 71 - 80 件を表示