• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
まなびの手帳

【毎回ログイン不要で快適に】

各種お手続き・学習状況の確認は
公式アプリのご利用がオススメ!

公式サイトへ
タブレットの設定や操作、デジタル学習の不具合やエラーについてのよくある質問や問い合わせ確認

進研ゼミ 中学講座

  • No : 65221
  • 公開日時 : 2022/03/18 13:00
  • 印刷

【ハイブリッド中1・2】特別号が使える期間を知りたい/特別号ホーム画面が終了したあとに特別号レッスンに取り組めますか?

回答

特別号は以下の期間でご利用いただけます。
 
■2022年度8月号
・AIの初回設定:2022/7/18~10/19
・特別号ホーム画面:2022/7/18~8/21
・AIによる「AI総復習カリキュラム」の作成・日々の更新:2022/7/18~10/19
・8月号で作成済みのカルテ内「AI総復習カリキュラム」:2022/7/18以降の設定後~中学講座卒業時の3/19頃まで
※9月号からの退会やオリジナルスタイルへ変更された場合は2022年8月31日まで、10月号からの退会やオリジナルスタイルへ変更された場合は2022年9月30日までがAIの初回設定・AI総復習カリキュラムの更新期限となります。
 
■2022年度3月号
・AIの初回設定:2023/2/20~3/19頃
・特別号ホーム画面:2023/2/20~3/19頃
・AIによる「AI総復習カリキュラム」の作成・日々の更新:2023/2/20~3/19頃
・3月号で作成済みのカルテ内「AI総復習カリキュラム」:2023/2/20以降の設定後~中学講座卒業時の3/19頃まで
 
※特別号ホーム画面が終了したあとも、AIの初回設定および「AI総復習カリキュラム」を作成済みであれば、「自分でレッスンを選ぶ」→取り組みたい教科→「8月号カルテ」または「3月号カルテ」から「AI総復習カリキュラム」に取り組むことができます。
※AIの初回設定の利用期間が過ぎると、AIによる「AI総復習カリキュラム」の作成ができなくなります。「応用ライブラリ」は引き続きご利用いただけます。
※8月号「AI総復習カリキュラム」の、AIによる日々の更新は、2022年10月19日までです。2022年10月20日以降は、カリキュラムの更新は止まりますが、すでに生成されたカリキュラムのレッスンは使い続けることができます。
※3月号「AI総復習カリキュラム」の、AIによる日々の更新は、2023年3月19日頃までです。2023年3月20日以降は、カリキュラムの更新は止まりますが、すでに生成されたカリキュラムのレッスンは使い続けることができます。
※特別号は8月号・3月号のハイブリッド講座をご受講いただいている方のみご利用いただけます。
 
 

見つからない場合こちらから再度検索してください

この回答はお役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお聞かせください。個別にお返事はできませんが、今後のQA作りに生かしていきます 入力欄は暗号化されておりませんので、個人情報は絶対に入力しないでください