• No : 40506
  • 公開日時 : 2017/07/14 15:12
  • 印刷

【まなび相談室】夏休みの計画は親がどれくらい手伝って立ててよいのか? 子どもが立てる割合はどのくらい?(中学年)

回答

おうちのかたが宿題の内容を聞いて、それを何日くらいでできそうか一緒に考えて計画表に書きこんでもらいましょう。
また、このとき、宿題以外でやりたいこと(習い事、発表会、友達とすること、お祭り、家族の計画など)を書き込んでください。
できた計画表のポイントを抜き出したものを台所などに貼っておくと、お子さまが計画どおりに進んでいるかどうか、声をかけて、励ましやすくなります。
おうちの方にほめられると、計画も継続して進めやすくなりますよ。