• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
まなびの手帳

【毎回ログイン不要で快適に】

各種お手続き・学習状況の確認は
公式アプリのご利用がオススメ!

公式サイトへ
タブレットの設定や操作、デジタル学習の不具合やエラーについてのよくある質問や問い合わせ確認

進研ゼミ 高校講座

  • No : 49646
  • 公開日時 : 2023/03/17 10:00
  • 印刷

【高2】1か月でどのように学習を進めればよいですか?

回答

まず、平日は日々の予習・復習や宿題の対策として、『予習復習効率UP』アプリで学習してください。授業で習う単語・用語や基礎知識がわかりやすくまとまっています。
『予習復習効率UP』アプリなら教科書のページ数を入力するだけで、単語調べなど予習が簡単にでき、わからないところを動画で確認することもできます。
 
週末や時間があるときは、『受験準備チャレンジ』や『AI StLike-個別弱点攻略AI』アプリに取り組み、入試につながる実力を高めましょう。
高2のうちから、合格から逆算して必要な基礎力や演習力を身につけることができます。

また、定期テストが行われる時期は、テスト2週間前からスキマ時間を活用して『速攻Q暗記よく出る基礎』アプリを使って、テスト頻出の基礎事項を定着しておくことがオススメです。
基礎知識を固めてから、テスト1週間前を目安に『定期テスト予想問題』に取り組み、定期テストの得点力を高めてください。
 
その他、長期休みには、要点復習をテーマにした『受験準備チャレンジ』をお届けしますので、学期の振り返りとともに、入試基礎固めにお役立てください。
 
学習の進め方に迷った時は「高校生サクセスナビ」アプリの『合格逆算MAP』でコース別に今月やるべきことをご紹介していますので、ご利用ください。

見つからない場合こちらから再度検索してください

この回答はお役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお聞かせください。個別にお返事はできませんが、今後のQA作りに生かしていきます 入力欄は暗号化されておりませんので、個人情報は絶対に入力しないでください