• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 進路決定のお悩み 』 内のFAQ

22件中 1 - 10 件を表示

1 / 3ページ
  • 高校見学や学校説明会は何校くらい行った方がよいか?

    第一志望の高校だけでなく、他の公立高校、併願する可能性のある私立高校など複数の高校の見学に行くことをオススメします。 その際には、授業内容や進学実績、高校ごとの特徴的な取り組みは何があるか?校舎や設備、先輩や先生の雰囲気などご家庭の中で高校選びをする際の大切なポイントをしっかり確認するようにして、見学や説明会に参加した高校を比較しながら、志望校を選ぶ際の参考にしていきましょう。 ... 詳細表示

    • No:56102
    • 公開日時:2020/01/16 17:24
    • 更新日時:2020/02/18 15:07
  • 進路に関するよくある相談例を知りたい

    高校受験・進路に関するよくある相談例は下記URLからご確認ください。保護者の方からよくある相談例を都道府県別に掲載しています。 https://blog.benesse.ne.jp/juken/soudan/ (進研ゼミ中学講座会員の保護者の方限定) お子さまの成績や状況に合わせた進路相談については、ページ下部より〈保護者向け個別相談ダイヤル〉(高校受験の対策・... 詳細表示

    • No:56680
    • 公開日時:2020/01/21 15:35
    • 更新日時:2020/02/18 14:59
  • 合格目標が知りたい

    高校ごとの合格目標は、各都道府県の高校入試の仕組みや、お子さまの中学校の成績によっても異なります。 (進研ゼミ中学講座会員の保護者の方限定) お子さまの成績や状況に合わせた相談については、〈保護者向け個別相談ダイヤル〉にお電話ください。 お電話でのご相談はコチラ 詳細表示

    • No:60000
    • 公開日時:2020/04/22 00:00
    • 更新日時:2020/04/22 17:06
  • 不登校の場合の高校受験は?

    不登校の生徒が高校を受験する際の注意点は、都道府県ごとに異なります。 各都道府県の教育委員会のサイトで、公立高校入学者選抜に関する情報をご確認ください。 例えば、埼玉県では「不登校の生徒などを対象とした特別な選抜」が行われます。 第1次選抜において、「自己申告書」を提出した者を対象に、調査書の学習の記録及び出欠の記録の得点を用いず、学力検査の得点の合計、調査書の学習の記録及... 詳細表示

    • No:57039
    • 公開日時:2020/01/24 16:10
    • 更新日時:2020/02/18 14:58
  • 各高校の指定校推薦の枠を知りたい

    大学の推薦入試には、大きく分けて「公募制」と「指定校制」があります。 公募制推薦入試の場合、大学が求める出願条件を満たし、高校長の推薦が得られれば、高校を問わずに出願できますが、指定校制推薦入試では、大学が指定した高校の生徒のみに出願資格があります。 私立大では「公募制」「指定校制」の両方を実施している大学が多く、多くの場合、高校の成績(評定平均値)と、面接・小論文などに... 詳細表示

    • No:56669
    • 公開日時:2020/01/21 15:31
  • 私立併願校はいつまでに決める?

    公立高校の入学者選抜よりも私立高校の入試の方が先に行われることが一般的です。 そのため、中学校の三者面談等では、公立の志望校確認よりも先に、私立併願校の確認がされたりします。 中3の10月以降に行われる三者面談等で中学校の先生と確認する場が設けられますので、それまでにご家庭の中では決まっていることが望ましいですね。 公立高校が第1志望だとしても、万が一のことを考えた場合の私... 詳細表示

    • No:60487
    • 公開日時:2020/06/16 00:00
    • 更新日時:2020/06/16 18:34
  • 現在の成績と志望校のレベルのギャップを知りたい

    (進研ゼミ中学講座会員の保護者の方限定) お子さまの成績や状況に合わせた進路相談については、ページ下部より〈保護者向け個別相談ダイヤル〉(高校受験の対策・進路について)にお電話ください。 お電話でのご相談はコチラ 詳細表示

    • No:56109
    • 公開日時:2020/01/16 17:24
    • 更新日時:2020/02/11 23:22
  • 私立併願校の選び方を知りたい

    納得のいく併願校を選ぶ際の観点ですが、公立高校が第一志望の場合は、自分の実力に合った確実に合格できる高校を選ぶことが大切です。 また、進学する可能性のある高校ですから、第一志望に合格できなかった場合でも、お子さまが充実した高校生活を送り「ここでよかった」と思える高校を探しておくのは、とても大事なことです。 大学進学へのサポート体制はどうか、部活動・行事なども楽しめる高校かなど、「... 詳細表示

    • No:56107
    • 公開日時:2020/01/16 17:24
    • 更新日時:2020/01/21 15:19
  • 志望校選びのポイントを知りたい

    中学生の学力は受験当日まで伸び続けます。難易度ばかりを気にしすぎず、お子さまが成長できそうな高校、入学後やりたいことが実現できる高校を選ぶことが大切です。 その際は必ず複数の高校に実際に足を運ぶことが大切です。複数の高校を比べてみると良いところ、良くないところがハッキリしますし、急にほかの高校を受験することになった場合、一度も調べたことがない高校を受験するのは不安が大きいからです。 ... 詳細表示

    • No:56106
    • 公開日時:2020/01/16 17:24
    • 更新日時:2020/02/18 15:03
  • 出席日数が足りない場合どうしたらいい?

    不登校や病気、けがなどが原因で、長期欠席となった場合、私立高校の推薦入試や一般入試では、出願の条件をクリアできないことがあります。学校によっては、長期欠席の理由によっては、考慮していただけることがあるなど、対応は学校によって異なります。 まずは、中学校の先生とお子さまの高校受験の考えや、志望校の確認をし、その際の注意事項を確認しましょう。 また、公立高校の入試においても、欠席日数... 詳細表示

    • No:57040
    • 公開日時:2020/01/24 16:16
    • 更新日時:2020/02/18 14:57

22件中 1 - 10 件を表示