• No : 6612
  • 公開日時 : 2020/03/23 10:00
  • 印刷

【チャレンジタッチ】 1か月、1日の学習量、学習サイクルについて教えてください。

回答

【1・2年生】
・1日2回(国語1回、算数1回)、約10分取り組むことをおすすめしています。
・1回の取り組みは3~5分になるように設計していますが、お子さまによってはじっくり考えるなどにより、やや延びる場合もあります。
・毎月の学習は、「メインレッスン」国語・算数それぞれ14回分です。
・「チャレンジパッド」にアクセスをすると、その日に学習するとよい内容を、コラショが教室で待っていておすすめします。
・週4回、1日に国語・算数を1回ずつやると、月の半ばには「メインレッスン」が終わります。「メインレッスン」が全て終わると、努力賞ポイントがもらえます。翌月の学習が配信されるまで、「じつ力アップレッスン」に取り組んでいただくのがおすすめです。
・演習・発展コース選択をしている場合は、「メインレッスン」のあとに「じつ力アップレッスン」もおすすめされるようになっています。
 
【3~6年生】
・1日2回、約15分取り組むことをおすすめしています。
・1回の取り組みは約7分になるように設計していますが、単元内容によって、前後することもあります。
・毎月の学習は、「メインレッスン」が
3年:約24回(国語・算数・理科・社会)+赤ペン2回(国語・算数)
4年:約25回(国語・算数・理科・社会)+赤ペン2回(国語・算数)
5年:約30回(国語・算数・理科・社会・英語)+赤ペン2回(国語・算数)
6年:約34回(国語・算数・理科・社会・英語)+赤ペン2回(国語・算数)
あります。(月号により異なる場合もあります。)
・「学習専用タブレット」上に本日オススメの教科と回数が提示されるので、ガイダンスどおりに進めることで1か月の学習を自分で終わらせることができます。(オススメ以外の教科に取り組みたい場合は、それ以外の回を選ぶこともできます)
・挑戦コース選択をしている場合は、「メインレッスン」のあとに「挑戦レッスン」もおすすめされるようになっています。
・「メインレッスン」が全て終わると、努力賞ポイントがもらえます。
・「赤ペン」を提出すると、返却時に努力賞ポイントがもらえます。
・「メインレッスン」「赤ペン」「挑戦レッスン(挑戦コースのみ)」終了後は、翌月の学習が配信されるまで、「パワーアップコーナー」「チャレンジイングリッシュ」などに取り組んでいただくのがおすすめです。