よくあるご質問(ご受講を検討中のかた)会員のかたの「よくあるご質問」

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • 一覧から探す > 教材の活用方法 > 【教材・サービス】 <ハイブリッド>では、デジタル学習が中心となり、選択問題にしか対応できなくなるのではないかと不安です。
  • No : 16891
  • 公開日時 : 2017/02/27 10:00
  • 印刷

【教材・サービス】 <ハイブリッド>では、デジタル学習が中心となり、選択問題にしか対応できなくなるのではないかと不安です。

回答

 

<ハイブリッド>では、デジタル教材、紙教材それぞれの特性を生かした学習で、定期テストや入試対策まで視野に入れた「自分で考えて記述する力」を伸ばすことができます。

●デジタル教材
選択問題だけではなく、キーボード入力を行う記述問題があります。

●紙教材
『記述力UPドリル』という問題演習冊子や『赤ペン先生の問題』など、紙ならではの「書く」学習もご用意しています。

※2017年度中高一貫校に通う中1・2生向け<中高一貫ハイブリッド>には、『記述力UPドリル』のお届けはありませんが、『演習Challenge』という問題演習冊子や<添削課題>など、「書いて解く」教材をご用意しています。
※2017年度「難関私立中高一貫講座」(中3)では、デジタル教材をを活用する<中高一貫ハイブリッド>はございません。

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましても返信できません。名前・住所などの入力はご遠慮ください。