• No : 7505
  • 公開日時 : 2017/04/13 14:48
  • 印刷

留守にするのですが、「黄色か赤か!?水のはたけでそだてる四角いトマト」の水やりはどうすればいいですか。

回答

留守にする期間にあわせて、以下をご確認ください。
期間 対応方法
1日、2日
外出する前の日の夕方に水をやり、午後の暑い時間帯は日陰になるような場所においてください。
 
水の温度が上がりすぎてトマトが傷まないように、風通しがよく、直射日光を避けた明るい場所(暑くなりすぎない場所)に置いてください。
約1週間
280mlのペットボトルに水を入れ、水やり穴にさしてください。1週間程度の自動給水が可能です。

※火災防止のため、ペットボトル給水時には必ず付属のペットボトルカバーをつけてください。ペットボトルカバーがない場合は、アルミホイルなど日をさえぎるものであれば大丈夫です。
 
※水の温度が上がりすぎて水が傷まないように、風通しがよく、直射日光を避けた明るい場所(暑くなりすぎない場所)に置いてください。
 
※詳しい方法は、はてな?はっけん!ブックにとじこまれている「つかい方」に載っていますので参照してください。
長期間
バケツなど大きめの容器に水(または薄めの肥料入りの水)を入れます。トマトのふたをはずし、大きめの容器に置いて根だけを水に浸すようにしてください。
 
茎まで水に浸してしまうとトマトが弱ってしまいますので、ふたを何かのせるなどして水面すれすれになるようにしてください。
 
※水の温度が上がりすぎて水が傷まないように、風通しがよく、直射日光を避けた明るい場所(暑くなりすぎない場所)に置いてください。