• No : 62543
  • 公開日時 : 2021/03/18 00:00
  • 印刷

【大学受験講座】大学受験講座の数学は、どのような対策ができますか。

回答

 
■『合格への100題』数学
毎月のメインテキスト:入試の形式・難度、志望大プラン別に応じ、以下の5つのタイプがあります。
 
M01 東大・京大合格プラン(理系)/早慶上智プラン(理系)用:
高度な数学力を求められる問題に対応するため、前半期には、分野別に定理・公式や用語の本質的な理解と解法パターンを蓄積し、後半期には、分野にとらわれない多様なアプローチ法を習得し、問題を解釈して解答方針を構築する力と論理的な答案作成力をつけていきます。
 
M02 難関国公立合格プラン(理系)/難関私大合格プラン(理系)用 :
高い思考力を求められる問題に対応するため、前半期には分野別に頻出の解法パターンを習得し、後半期には、多くの知識を組み合わせて結論までの道筋をつくっていく力、複雑な計算を正確に処理していく計算力、論理的に正しい答案を作成する力をつけていきます。
 
M03 国公立スタンダード合格プラン(理系)/私大スタンダード合格プラン(理系)/受験ベーシック合格プラン(理系)用 :
典型問題を最後まで解ききることが合格のカギとなるため、前半期は各分野の頻出の基本解法を身につけ、後半期は、問題を解釈して基本解法を適用する力、最後までミスなく計算する力、ヌケモレのない答案をつくる力をつけていきます。
 
M04 東大・京大合格プラン(文系)/早慶上智合格プラン(文系)/難関国公立合格プラン(文系)」用 :
文系であっても高い思考力を求められる問題に対応するため、前半期は分野別に頻出の解法パターンを習得し、後半期は、知識を組み合わせて結論までの道筋をつくっていく力、正確に処理していく計算力、論理的に正しい答案を作成する力をつけていきます。
 
M05 難関私大合格プラン(文系)/国公立スタンダード合格プラン(文系)/私大スタンダード合格プラン(文系)/受験ベーシック合格プラン(文系)用 :
典型問題を最後まで解ききることが合格のカギとなるため、前半期は各分野の頻出の基本解法を身につけ、後半期は、問題を解釈して基本解法を適用する力、最後までミスなく計算する力、ヌケモレのない答案をつくる力をつけていきます。
なお、理系プランを選択された方には、数学Ⅲを含むテキストをお届けします。理系で、数学Ⅲが不要の場合は、《数学Ⅲなし》を選択してください。
 
 
■合格への100題オンラインライブ授業
M01からM05の5タイプに分けて、授業を行います。
※オンラインライブ授業は、受講月号・プラン・科目に応じて参加することができます。
 
 
■『大学受験チャレンジ』
『合格への100題』の受講科目にかかわらず、全員にお届けします。共通1タイプです。数学ⅠAⅡBの範囲で入試に向けた基礎力と、思考力・判断力を伴った学力を養成していきます。大学入学共通テストの形式に対応したコーナーも用意しているので、過去問の少ない大学入学共通テストの対策も安心です。