• No : 62182
  • 公開日時 : 2021/01/19 14:26
  • 更新日時 : 2022/01/13 11:39
  • 印刷

「きらきら知育ブロック」の勘合がきつくて(硬くて)、子ども一人では「はめはずし」の操作ができません。

回答

以下の理由から、勘合部分を固めにしております。

1)勘合がゆるいと遊びに支障が出るため
→はめたり、はずしたりをを繰り返すうちに、結合がゆるくなっていきます。
 
2)お子さまの成長に合わせて、長く遊べるように設計しているため
→最初はおうちのかたが操作する様子を見ているだけでも、ブロックを見立ててあそぶ、つなげると長くなる・・・などイメージを膨らませ、徐々に理解していくことができます。
また、おうちの方と色合わせをしたり、「しかくはどれ?」などと形を選んだりする遊びもできます。
だんだんと扱いに慣れ、いろいろな遊び方ができるようになってきますので、できる遊びから楽しんでみてください。