• No : 52734
  • 公開日時 : 2020/01/15 00:00
  • 印刷

<Challenge English>や「オンラインスピーキング(マンツーマントーク)」を学習するのにヘッドフォンマイクを購入したほうがよいでしょうか?

回答

<Challenge English>の「発音」「会話」のレッスンおよび有料オプション教材「オンラインスピーキング」では、マイクが必要です。
お使いのデバイスにマイクが内蔵されている場合は、そちらをご利用ください。
外付けマイクをお使いの場合、マイクの装着状況、周りの環境などにより音声判定に影響が出ることがあります。
音声判定をされる際にはできるだけ静かなところ、音の反響が少ない環境で学習されることをお勧めします。
 
また、進研ゼミ推奨のヘッドフォンマイクもご準備しております 。購入は以下をクリックしてください。
 
■お手持ちの専用デバイス「チャレンジパッド」「チャレンジパッド2」のマイクについて
※「チャレンジパッド」「チャレンジパッド2」の違いは以下の画像を参考にカメラ位置を確認してください。

file_image
file_image
「チャレンジパッド」
・音声判定や講師との授業のため、以下の機材が必要です。いずれも進研ゼミでご購入いただけます。
   ヘッドフォンマイク・ウェブカメラ 各1,540円(税込、消費税率10%)
  Mini USB変換アダプタ 275円(税込、消費税率10%)
 
 
「チャレンジパッド2」
ウェブカメラ、マイクが内蔵されています。なお、マンツーマントークではヘッドフォンマイクがあるとより音声入力の精度が高くなります。