• No : 44492
  • 公開日時 : 2018/02/14 12:57
  • 印刷

【まなび相談室】わり算の答えのみつけ方がわからなくなり、計算まちがいをしてしまいます。どのように考えたらよいですか。

回答

わり算の答えは、「わる数」の段の九九を使って求めることができます。
[例]
21÷7
この計算の場合、7がわる数なので、7の段の九九を使ってもと求めます。
7×3=21なので、答えは「3」になります。
九九をまちがえて覚えていないかも確認しておきましょう。
特に、4、6、7、8の段はまちがえやすいので気をつけましょう。