• No : 44356
  • 公開日時 : 2019/03/19 10:00
  • 更新日時 : 2019/04/02 10:38
  • 印刷
高校講座

【Online Speaking】レッスンで先生の声が聞こえません。または小さくて聞きにくいです。

回答

レッスンの途中から音声の調子が悪くなった場合は、右上の「退室」アイコンでレッスン画面を一度閉じて、リピート予約画面の「レッスンルームに再入室する」からレッスンを再開してください。

レッスンの最初から聞こえないときは、次のことを確認してください。
 
ご紹介している対処方法につきましては、すべてお客様の責任の下で作業していただくものとなります。
本サイトを参考に作業された結果、お客様のデバイスに何らかの問題が生じた場合でも、ベネッセコーポレーションは責任を負えませんので、あらかじめご了承ください。
 
■お使いのデバイス本体のミュートボタンやボリューム設定をご確認ください 。
スマートフォンやタブレットの場合は、本体の音声ミュートボタンがオンになっていないかをご確認ください。パソコンも本体に音量ボリュームダイヤルやミュートスイッチが付いているものがあります。外側を確認し、ボリュームダイヤルやミュートスイッチがある場合は、これを調整してみてください。
また、ヘッドフォンやイヤホンを接続している場合は、ヘッドフォン・イヤホン側にもボリュームつまみがある場合がありますのでご確認ください。
 
▼お使いのデバイスの音量設定がミュートやゼロになっている場合
ご利用のデバイスの次の設定を、それぞれ確認してください。
●パソコン(Windows)
タスクバーの右側に表示されているスピーカーアイコンに赤い禁止マークがついている場合は、ミュート(消音設定)になっています。ミュートマーク部分をクリックして、ミュートを解除してください。
(1)タスクバーのスピーカーのマークを右クリックして、「音量ミキサーを開く」を選択します。
(2)表示された画面で、赤い禁止マークのついた部分をクリックして、マークをはずしてください。
聞こえる音が小さい場合は、つまみを上に動かすと、スピーカーから聞こえる音が大きくなります。
ご利用のブラウザの設定音量を確認し、ブラウザの音量設定もつまみを上に動かしてください。
●スマートフォン・タブレット(iPad・iPhone・Android)
マナーモードになっている場合は、解除してください。
設定画面で、スピーカー音量を調節してください。
詳しい手順は各タブレットの取扱説明書をご覧いただくか、その製品をご購入いただいた販売店や通信契約会社のお問い合わせ窓口などにご相談ください。
 
▼パソコン・タブレットでヘッドフォンや外付けスピーカーを接続して使っている場合
ヘッドフォンやスピーカーの接続をやりなおしてください。
接続をやりなおした場合は、「退室」アイコンでレッスン画面を一度閉じてください。
正しく接続ができてから、「レッスンルームに再入室する」をクリックしてレッスンを再開してください。
パソコン・タブレットの場合は、はずした状態で音声が聞こえるようでしたら、はずしたままご利用ください。
 
▼セキュリティ・ウイルス対策ソフトを使用している場合
セキュリティ・ウイルス対策ソフトが影響している場合があります。
一時的に動作を停止か無効にして確認してください。 終了後は元の状態に戻してご利用ください。
停止や終了後の再開方法などの詳しい操作方法については、セキュリティ・ウイルス対策ソフトのお問い合わせ窓口にご相談ください。