• No : 42015
  • 公開日時 : 2017/11/14 14:51
  • 印刷

【まなび相談室】ニガテが増え始めて困っています

回答

まずニガテな教科で起こりがちなのは、ニガテは失敗の経験がお子さまの心に残っていて、その単元自体の取り組み自体が嫌になり、さらにわからなくなるという悪循環なのです。
だからおうちのかたにお願いしたいのは、お子さまにニガテに取り組むように指示をするのではなく、嫌なことだけれども取り組もうと思える環境をつくることです。
まずはニガテのなかでも比較的簡単な問題だけに取り組んでハードルを下げたり、手が止まるようであれば先に解答と解説を読んでもらい、理解してから同じ問題に取り組んでみると、解けた!という体験になりニガテ意識が薄くなります。
またニガテに取り組めた場合にはおうちのかたが「ニガテだった単元も解けるようになってきたね」とその努力をほめてあげることでニガテ意識がさらに薄くなっていきます。