• No : 27984
  • 公開日時 : 2017/05/09 11:42
  • 更新日時 : 2021/05/12 12:57
  • 印刷

「きみだけのおじぎそうおせわセット」で、土が「かんがえてはっけんえほん」のように膨らみません。どうしてでしょうか?

回答

まずは、「かんがえてはっけんえほん」に記載されている以下の作業を行っているかご確認ください。

1.土を入れるときは、割った断面を上に見えるように立てて入れる
※断面は水が入りやすく、側面(平面の部分)は水をはじきやすいため
2.水を入れてから、土が水を含んで柔らかくなるまで5分ほど待つ
3.下トレイの水が染み出てきたら、底にある土を上に掻きあげ、上部の乾いた土を底に送るようにして全体をしっかり混ぜる

※これらを実施済の場合でも、土によっては「かんがえてはっけんえほん」のように膨らまない場合があります。
※目安として、熊手でくずすことができる程度まで柔らかくなっていれば、種を植えることのできる状態になっておりますので、乾いた部分があっても大丈夫です。
※また土の量が少なくても、発芽は可能です。
※十分に膨らまない土で種をまいた時は、種まき後の水やりをじょうろ半分の水量にして水をやりすぎないようにしてください。トレイに水がたまっている場合は、水切りを行ってください。