• No : 24541
  • 公開日時 : 2017/09/22 17:19
  • 印刷

「いろっちのマトリョーシカ」の結合がきつくて(固くて)、子ども一人では「はめはずし」の操作ができません。

回答

以下の理由から、結合部分を固めにしております。

1)結合がゆるいと遊びに支障が出るため
→ はめたり、はずしたりを繰り返しすぎると、結合がゆるくなってしまいます。

2)お子さまの成長に合わせて、長く遊べるように設計しているため
→ お子さまがだんだんと扱いに慣れ、手指が器用に動くようになると、ご自分でできるようになってきます。

最初は「いろっち」の「大きさの違い」「大きいものの中に小さいものが入る」など、おうちのかたが操作するものを見ているだけでも、色や大きさや、中に入ったり隠れて見えなくなったものも消えて無くなるわけではない、といった様々な概念を吸収する大切な体験ができます。