• No : 24350
  • 公開日時 : 2022/01/17 10:00
  • 印刷

市販のドリルと比べて、どんなところがよいのですか?

回答

お使いの学校の教科書に合わせて、毎月、学力がつく教材を厳選してお届けしています。
授業の進度やお子さまの学力レベルにも合っていますので、効果的に実力を身につける学習ができます。
また、年間のべ143万人(※1)が受験する全国規模の「実力診断テスト」を実施し、学力の定着度を確認。診断結果に合わせた、個別復習教材もお届け・配信しますので、集中的に苦手対策ができます。
そして、担任の赤ペン先生による添削指導で、お子さまの学習を定期的に見守ります。
一人では見落としがちなつまずきの芽も、早めに発見・対策ができます。
 
さらに、体験することで単元への理解が深まる、様々な教具やアプリがあるため、自ら興味を持って学習に取り組むことができます。
 
※1 2020年 小学1~6年生の、のべ受講者数の実績。