• No : 23277
  • 公開日時 : 2019/01/22 10:00
  • 印刷

【中高一貫】 「中学講座 中高一貫」の1か月の基本的な学習サイクルを教えてください。

回答

はい、「中学講座 中高一貫」の基本の1か月間の学習サイクルをご紹介します。
●ステップ1 1か月の学習計画を立てる
教材が届いたら、まずは専用のカレンダーを使って1か月の学習計画を作成。自分の予定に合わせて学習を進める力をつけていく仕組みです。
●ステップ2 日々の授業を確実に理解
お手元の教材で、授業で習った内容を確認できます。ステップをふんで、つまずきなく習ったことを理解することで、宿題なども効率よくできますし、翌日の授業理解も変わってきます。
中高一貫校の授業は進度が速く難しいからこそ、日々の復習が大切になってきます。
●ステップ3 週末・月末にしっかりと定着、応用力をつける
週末などの時間があるときに、1週間で習ったことを定着、応用力をつけていきます。月末には、個別の添削課題で、記述力・表現力も養成。基礎の理解のヌケモレをなくすこともできます。
確実に授業を理解・定着させながら、基礎から応用まで学力を高める基本の学習サイクルに加えて、
・定期テストで成績上位をキープしていく「テスト対策」
・大学入試まで見すえた「思考力・表現力」を高める特別カリキュラム
・英語の検定試験の対策がスムーズにできるカリキュラム
などもご用意して、充実した6年間を送っていけるようにサポートしていきます。ぜひ安心してご受講ください。