• No : 20493
  • 公開日時 : 2016/05/18 18:30
  • 印刷

【動作環境】 デジタルサービスを使うのに必要な環境は何ですか?

回答

【高校講座】

2017年度「進研ゼミ高校講座」デジタルサービス標準動作環境はこちら。

 

【小学講座・中学講座】 <ハイブリッド>「進研ゼミプラス」アプリ

対応機種や通信環境は以下の通りとなります。

■対応機種・OS・容量
機種:iPad(第4世代~)、iPad Air、iPad Air 2、iPad mini 2、iPad mini 3、iPad mini 4、iPad Pro(9.7/12.9インチ)
OS:iOS9以上
容量:8GB程度を想定。
※2017年4月時点

※以下の端末ではお使いいただけません。
パソコン、スマートフォン、iPad以外のタブレット、進研ゼミでお届けしている専用タブレット (チャレンジパッド、チャレンジタブレット、チャレンジタブレットネクスト)

※中学講座のチャレンジパッド2では<ハイブリッド>のご利用が可能です。

■通信環境
常時接続可能なブロードバンド(光ファイバなど)環境と、無線LAN(Wi-Fi)環境をご用意ください(10Mbps以上を推奨)。
※上記に合致しない環境では、サービスがご利用いただけない場合があります。

※インターネットサービスプロバイダとの契約、無線LANルータが必要となります。接続料金等はお客さまのご負担となります。
※セルラーモデルのiPadをご利用の方も、無線LAN(Wi-Fi)環境が必要です。
ただし、テザリング機能での通信は推奨いたしません。
最新情報はホームページ等で事前にご確認ください。

※<ハイブリッド>で使用するiPadは、「進研ゼミプラス」以外のアプリにも接続できるタブレットです。インターネット接続・アプリ利用等の制限については、保護者の管理・判断のもとご利用ください。

■また以下のリンクにて、環境を動画でもご説明しております。合わせてご利用ください。

進研ゼミ ハイブリッドスタイル設定ガイド 「iPadの環境確認」

 

※お手持ちのiPadにダウンロードいただくと、ボタン1つで「ハイブリッドスタイル」が利用できるか確認できるアプリをご用意しています。通信速度だけでなく、機種、空き容量、OSまで手軽に診断いただけます。

「進研ゼミプラス ヘルプデスク アプリ」はこちら