• No : 18245
  • 公開日時 : 2016/06/24 11:46
  • 更新日時 : 2021/04/12 08:20
  • 印刷

学校の授業の進み具合と教材が合っていない場合、どうすればよいですか?

回答

 

<ハイブリッドスタイル>では、学校の授業の進度に合わせて下記の範囲のレッスンに取り組むことが可能です。
●中1生の方:中1~中3の全範囲のレッスン
●中2生の方:中2・中3の全範囲のレッスンと、数理社は中1全範囲、英国は中111~2月号範囲相当(2021年9月末日まで利用可)のレッスン
●中3生の方:中3全範囲のレッスンと、数理社は中1・2全範囲、英国は中211~2月号範囲相当(2021年9月末日まで利用可)のレッスン
 
<オリジナルスタイル><ハイブリッドスタイル>ともに、中学校の理科と社会の授業は、各学校の先生によって進め方が異なることが多いため、『進研ゼミ中学講座』の理科と社会では、複数の「進め方タイプ」を設けています。より学校の進め方にあう「進め方タイプ」がある場合には、「進め方タイプ」を変更することができます。
※理科と社会の「進め方タイプ」は、4月号またはご入会月でお送りしている<受講サポートBOOK>の「年間学習カリキュラム」のページをご確認ください
また、オリジナルスタイルの中1・2の理科・社会は、「理・社専用!進度リクエスト」よりリクエストも可能です。