• No : 10491
  • 公開日時 : 2014/11/18 14:35
  • 更新日時 : 2017/12/14 16:14
  • 印刷

【まなび相談室】見直しの仕方がわからない

回答

答えを出したら、
・問題文に答えをあてはめて確認する。
・図にあてはめて調べる。
・最初に答えを導いたやり方とは違う方法で答えを確かめる。
そのためには、普段からひとつの答えを導くためのいろいろな方法を知っておき、やり直すことが必要です。また、正・誤に関わらず、どのように解答したのかを説明させると、単純ミスや考え方の誤りに気づきやすく、最高の見直しとなります。