教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

一覧から選ぶ

  • No : 7335
  • 公開日時 : 2017/04/11 13:02
  • 更新日時 : 2019/05/09 15:37
  • 印刷

「ミニひまわりかんさつセット」のすいそう(水槽)の水がどのくらいまで減ったら、給水したらよいですか。

回答

水槽にかかれている「みずはここまで」の目盛りまで、水が入っている状態を維持してください。
※水が一定の量になっていると、溶けだした肥料の濃度を一定に保つことができるため育てやすくなります。
 
発芽してすぐから本葉が2~3枚など、まだ、ひまわりが小さいうちは水槽の水はあまり減りません。3日に1度程度の給水をし、目盛りまで水を足すようにしてください。
 
ひまわりが成長してくると、1日に減る水の量が多くなります。つぼみがつく頃には、気温が高くなってくるため、1日で半分以上の水が減ったり、水がなくなったりするため、毎日確認し給水してください。
 

この回答はお役に立ちましたか?

よろしければ、役に立った点・解決しなかった理由など、ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されても返信はいたしかねます。個別のお返事・お手続きが必要な場合はこちらからご連絡ください。
https://www.benesse.co.jp/contact/