教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

一覧から選ぶ

  • No : 7261
  • 公開日時 : 2017/04/13 11:10
  • 更新日時 : 2020/06/29 14:50
  • 印刷

「黄色か赤か!?水のはたけでそだてる四角いトマト」の芽が出てこないのですが、大丈夫でしょうか。

回答

種をまいてから、2週間くらいが発芽の目安となっています。
 
以下の点に気をつけて、トマトの様子を見ていただき、2週間ほどお待ちください。
2週間以上経っている場合は、以下の会員専用お問い合わせ窓口までご連絡ください。
 
1.芽が出るまでは日陰の方が好ましい。
日の光を良く浴びてしまうと発芽の妨げになります。日を遮ることができる場所へ移動してみてください。
 
2.気温12度以上、最高気温25度~30度が適温。
部屋の窓際などなるべく暖かいところに置くようにしてください。また、湿度を保つために、容器全体を覆うようにラップや透明なビニール袋などをかぶせることも効果的です。ラップやビニール袋の中が湿りすぎて水滴が付く場合は、時々はずしてください。
 
3.なえどこ(苗床)は湿っているか。水はなくなっていないか。
途中で水が減り、なえどこが乾くようならば、水を追加してください。
 
4.種を深く埋めすぎていないか。
苗床の奥の方に埋めてしまうと、発芽できない場合があります。
 
5.水を入れすぎていないか。
水の深さは、ふたの水やり穴の内側の線までにしてください。湿り過ぎると、うまく芽がでなかったり、芽が出た後、苗や葉がすぐに弱ってしまったりします。
 

この回答はお役に立ちましたか?

よろしければ、役に立った点・解決しなかった理由など、ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されても返信はいたしかねます。個別のお返事・お手続きが必要な場合はこちらからご連絡ください。
https://www.benesse.co.jp/contact/