教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

一覧から選ぶ

  • No : 65303
  • 公開日時 : 2022/03/18 13:00
  • 印刷

【ハイブリッド中1・中2】【中高一貫中1・中2】通学校の変更や教材タイプの変更手続きをした後にハイブリッドスタイル・中高一貫スタイルのタブレットにログインしたら、8・3月号特別号の一部が見られなくなりました。

回答

8月号・3月号をハイブリッドスタイルで受講されている場合は、通学校の変更や教材タイプの変更手続きをした後に8・3月号特別号の利用設定や可否が変わる場合があります。
登録情報の変更内容やタイミングによって、特別号のAI機能の利用設定や利用可否が変わります。下記の案内に沿って、状況をご確認ください。
 
●ハイブリッドスタイルから中高一貫スタイルに変更された方
中高一貫スタイルへ変更されますと、ハイブリッドスタイルの8月号・3月号はご利用いただけなくなります。
中高一貫スタイルは、特別月号には紙教材<Challenge>・<実力判定テスト>をお届けしています。
長期休みには紙教材でしっかり復習&実力確認を行っていただけます。
 
●中高一貫スタイルからハイブリッドスタイルへスタイル変更された方
8月号・3月号をハイブリッドスタイルとして受講されている場合は、ハイブリッドスタイル8月号・3月号をご利用いただけます。
【AIの初回設定が可能な期間】
8月号は2022年7月18日から2022年10月19日まで、3月号は2023年2月20日から2023年3月19日までです。この日を過ぎると、AIの初回設定ができなくなります。
【「AI総復習カリキュラム」の、AIによる日々の更新】
8月号は2022年10月19日までです。2022年10月20日以降は、カリキュラムの更新は止まりますが、すでに生成されたカリキュラムのレッスンは使い続けることができます。
3月号は2023年3月19日までです。2023年3月20日以降は、カリキュラムの更新は止まりますが、すでに生成されたカリキュラムのレッスンは使い続けることができます。
 
●ハイブリッドスタイルで教科書タイプ変更、または進め方タイプ変更があった方
登録情報が変更された時点で、8月号・3月号のAIの初期設定情報が一度クリアされます。
なお、AIの利用可能期間が終了した後は(8月号であれば2022年10月20日以降、3月号であれば2023年3月20日以降)、AIの初期設定や、AI総復習カリキュラムの更新ができなくなりますのでご了承ください

この回答はお役に立ちましたか?

よろしければ、役に立った点・解決しなかった理由など、ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されても返信はいたしかねます。個別のお返事・お手続きが必要な場合はこちらからご連絡ください。
https://www.benesse.co.jp/contact/