• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
まなびの手帳

【毎回ログイン不要で快適に】

各種お手続き・学習状況の確認は
公式アプリのご利用がオススメ!

公式サイトへ
タブレットの設定や操作、デジタル学習の不具合やエラーについてのよくある質問や問い合わせ確認

進研ゼミ 高校講座

  • No : 62534
  • 公開日時 : 2021/03/18 00:00
  • 印刷

【大学受験講座】大学受験講座の理科はどのような対策ができますか?

回答

 
■『合格への100題』
対応科目:物理、生物、化学
入試対策のメインテキストです。共通1タイプの冊子ですが、冊子内でプラン別に必要な問題を提示し、志望大のレベルに合わせた問題に取り組めるようになっています。
 
国公立大2次試験・私立大個別試験の過去問でよく出る内容を分析し、出題されやすい形式の100題を厳選しており、教科書の内容理解を問う問題から最難関大学の論述形式問題まで、無理なく力を身につけられるように設計してお届けします。
 
また、4~1月号では毎月『添削課題』もお届け。赤ペン先生の一問一問丁寧な添削指導で、その月の学習内容の総まとめとして実戦形式での知識整理ができ、記述・論述問題への対応力も身につけることができます。
 
 
■オンラインライブ授業「合格への100題」
物理、化学は難関/標準の2タイプ別、生物は共通1タイプで開催。『合格への100題』の問題を解くために必要な知識の確認、問題の解き方を、講師がオンラインライブで直接指導し、入試実戦形式の問題を解く力をしっかりと身につけることできます。また、授業内外で質問の受付、回答も行いますので、個別にわからないポイントを解消することができ、わからないを残さず学習を進めることができます。
 
※オンラインライブ授業は、受講月号・プラン・科目に応じて参加することができます。
 
 
■『大学受験チャレンジ』
『合格への100題』の受講科目にかかわらず、全員にお届けします。受験に必要な基礎力を身につけつつ、共通テスト形式の対策まで行うことのできる教材です。
 
対応科目はコースごとに異なり、
基礎科目コース(文系向け):物理基礎、化学基礎、生物基礎、地学基礎
専門科目コース(理系向け):物理、化学、生物
にそれぞれ対応しています。
 
4~7月号、9~11月号では各単元の基礎知識の確認を中心に行い、8月号、12月号では演習をメインとした実戦形式演習で、学力として定着させることができます。
 
さらに入試直前期の1~3月号では共通テストの形式対策を予想問題形式で徹底的に行い、共通テスト本番に向けた実戦演習を積むことができます。

見つからない場合こちらから再度検索してください

この回答はお役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお聞かせください。個別にお返事はできませんが、今後のQA作りに生かしていきます 入力欄は暗号化されておりませんので、個人情報は絶対に入力しないでください