• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
まなびの手帳

【毎回ログイン不要で快適に】

各種お手続き・学習状況の確認は
公式アプリのご利用がオススメ!

公式サイトへ
タブレットの設定や操作、デジタル学習の不具合やエラーについてのよくある質問や問い合わせ確認
  • No : 59598
  • 公開日時 : 2020/03/23 17:03
  • 更新日時 : 2021/04/12 14:28
  • 印刷

留守にするのですが、「黄色か赤か!?水のはたけでそだてる四角いトマト」の水やりはどうすればいいですか。

回答

 
■ 1~2日不在
外出する前の日の夕方に水をやり、午後の暑い時間帯は日陰になるような場所に置いてください。
水の温度が上がりすぎてトマトが傷まないように、風通しがよく、直射日光を避けた明るい場所(暑くなりすぎない場所)に置いてください。
 
■ 約1週間不在
300mLのペットボトルに水を入れ、水やり穴にさしてください。1週間程度の自動給水が可能です。
※火災防止のため、ペットボトル給水時には必ず付属のペットボトルカバーをつけてください。ペットボトルカバーがない場合は、アルミホイルなど日をさえぎるものであれば大丈夫です。
※水の温度が上がりすぎて水が傷まないように、風通しがよく、直射日光を避けた明るい場所(暑くなりすぎない場所)に置いてください。
※詳しい方法は、「わくわくサイエンスブック」にとじこまれている「つかい方」に載っていますので、参照してください。
 
■ 長期間不在
バケツなど大きめの容器に水を入れます。ふた部分をトマトごとはずし、根だけを水に浸すようにバケツの中に置いてください。
※ふた部分を何かの上にのせるなどして水面すれすれになるようにしてください。茎まで水に浸してしまうとトマトが弱ってしまいます。
※水の温度が上がりすぎて水が傷まないように、風通しが良く、直射日光を避けた明るい場所(暑くなりすぎない場所)に置いてください。

見つからない場合こちらから再度検索してください

この回答はお役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお聞かせください。個別にお返事はできませんが、今後のQA作りに生かしていきます 入力欄は暗号化されておりませんので、個人情報は絶対に入力しないでください