• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
タブレットの設定や操作、デジタル学習の不具合やエラーについてのよくある質問や問い合わせ確認

進研ゼミ 小学講座

  • No : 5916
  • 公開日時 : 2017/03/08 14:37
  • 印刷

「おたすけペン」と「パワーアップタイマー」の通信がうまくできません。どうすればよいでしょうか。

回答

通信がうまくいかない原因はいくつか考えられます。お手数ですが、1から8についてご確認ください。
 
1.チャレンジ本誌の通信マークを押していますか。
 通信マークは、下記のようなマークです。通常の音声マークをタッチしても通信はできません。
 
file_image
 
 
2.通信マークを「おたすけペン」でタッチした際に、「おたすけペン」から「ピロリピロリン」という音声は出ていますか。
 「おたすけペン」から音声が出ていない場合、「おたすけペン」がマークを読み取れていない可能性があります。「おたすけペン」をゆっくり、垂直にマークにあて、読み取れるかをご確認ください。
 
3.通信モードの途中で、「おたすけペン」の電源を切ってしまったり、衝撃などで「おたすけペン」がリセットされていませんか。
 「おたすけペン」の電源が切れている場合は、電源を入れてから、再度、通信マークをタッチしてみてください。
 
4.「タイマー」は、通信モードになっていますか。
 通信ボタンは、「タイマー」の右下にある扇形のボタンです。通信ボタンを押すと、通信待機画面(画面にコラショ+「つうしん」の文字)になり、「タイマ」ーの緑色LEDが発光し、「おたすけペン」からの通信を待ちます。
 
5.「おたすけペン」と「タイマー」の通信チャンネルが同一になっていますか。
 同時にいくつかの「おたすけペン」、「タイマー」を使用する場合に、通信が混線しないために3つのチャンネルを切り替えられる方式になっています。それぞれの通信チャンネルがそろっていない場合は通信することができません。チャンネルは、それぞれの電池ぶた内にあるスイッチで切り替えることができます。
 「タイマー」と「おたすけペン」を同じチャンネルに合わせてください。
 チャンネルを変更したら、「おたすけペン」は一度電源を切り、再度、電源を入れ直してください。「タイマー」は一度戻るボタンで通信モードを切り、通信ボタンを押して通信モードにしてください。そののち、通信をお試しください。
 
file_image
 
 
6.「おたすけペン」と「タイマー」が同じ部屋にあり、約30cm~約2m以内で間に障害物がない状況で、通信の操作を行っていますか。
  通信は、同じ部屋の中で約30cm~2mの間で行ってください。通信部分の間に、光を遮る障害物があると、赤外線も遮られてしまい通信ができません。また、直射日光や電灯など赤外線を発するものが強く当たっているような場合、通信を阻害する可能性があります。
 
file_image
 
 
7.「タイマー」の赤黒い透明のプレートがおたすけペンの方を向いていますか。
 「タイマー」が、「おたすけペン」の方向を向いていないと通信しにくくなります。「タイマー」の受信部分が、「おたすけペン」の方向を向いている状態で通信を行ってください。また、シールなど、赤外線をさえぎるものが間に入ると通信ができません。シールを貼っている場合は、はがしてください。
 
file_image
 
8.「おたすけペン」および「タイマー」の電池はなくなっていませんか。
 電池の消耗により赤外線の発信・受信が弱まっている可能性があります(他の機能が問題なく作動していても、電力が足りない場合があります)。電池を交換してみてください。
 

見つからない場合こちらから再度検索してください

この回答はお役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお聞かせください。個別にお返事はできませんが、今後のQA作りに生かしていきます 入力欄は暗号化されておりませんので、個人情報は絶対に入力しないでください