• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
タブレットの設定や操作、デジタル学習の不具合やエラーについてのよくある質問や問い合わせ確認
  • No : 49957
  • 公開日時 : 2019/03/19 10:00
  • 印刷

【高2】 新しい大学入試に、「ゼミ」の数学教材は対応していますか?

回答

新しい大学入試に対応していますので、安心して学習を進めていただけたらと思います。
 
◆新大学入試では、これまで以上に「記述力」や「思考力」が求められますが、それらの力を身につけるには、高2段階で基礎を固めておくことがとても重要になります。

そのため、まずは日々の授業を理解して基礎力を身につけるための『授業理解チャレンジ』をお届けしたうえで、そこで学んだことを、丸暗記ではなく自分で考えて答えを導き出す「思考力」「判断力」に高めるための『演習チャレンジ』をお届けしています。 さらに、「添削課題」(『演習チャレンジ』綴じ込み)では、一人ひとりの答案にあわせて「記述力」を高めるための考え方やコツを指導していきます。
これらの『授業理解チャレンジ』・『演習チャレンジ』・「添削課題」を活用することで、新しい大学入試に必要な数学力を高2から確実に伸ばしていくことができます。
 
◆入試のみならず、今後定期テストでも出題が増えることが予想される新傾向の問題に、『定期テスト予想問題集 数学』にて、取り組むことができます。
 
◆8月号では、センター試験に代わって2020年度から実施される新しい大学入試、「大学入学共通テスト」形式の問題を体験できる「大学入学共通テストトライアル模試」をお届けします。夏休みを利用して、ぜひ挑戦してみてください。
 
◆さらに、最難関コース・難関コースの方には、7月号・11月号にて、「大学入学共通テスト対策ワーク」をお届けします(11月号は添削課題つき)  「大学入学共通テスト」で問われる新傾向問題を、どうやって解いていけばよいかを、講義とワークで無理なく理解・練習でき、実力を伸ばせます。

見つからない場合こちらから再度検索してください

この回答はお役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお聞かせください。個別にお返事はできませんが、今後のQA作りに生かしていきます 入力欄は暗号化されておりませんので、個人情報は絶対に入力しないでください