教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

一覧から選ぶ

  • No : 47171
  • 公開日時 : 2018/07/09 15:25
  • 更新日時 : 2019/07/02 11:39
  • 印刷

「月かんさつ 望遠鏡」でうまく撮影ができません。

回答

撮影をする前に、取扱説明書にあるようにカメラガイドを取り付けて、固定係と撮影係を決め、撮影したいものにピントが合った状態にしてください。
撮影係は最後にスマートフォンのシャッターを押す係です。
固定係はスマートフォンの位置を調整して望遠鏡に固定する係です。
望遠鏡ピントが合っている状態で、位置が動いてしまわないように、【撮影係】が望遠鏡の本体を押さえてください。
その状態で、【固定係】がスマートフォンを取扱説明書P6のようにカメラガイドにぴったりと当ててください。
その状態で、スマートフォンを上下左右に動かすと、画面に収めやすくなります。
動かす方向は、画面の右側に白い楕円が見える時はスマートフォンを右に動かすと、レンズの視界全体が入るようになります。
スマートフォンをケースに入れていると、うまく撮影できない場合があります。ケースにはさまざまな仕様があり、ケースの厚みがピントへ影響したり、カメラ部の穴の明るさへの影響などが考えられるからです。
撮りたいものが画面に入ったら、【撮影係】が画面をタッチしてピント合わせとシャッターを押してください。
※詳しくは、「月かんさつ 望遠鏡」の取り扱い説明書のP6~7をご確認ください。お手元にない場合はこちらをご確認ください。
file_image
 
 

この回答はお役に立ちましたか?

よろしければ、役に立った点・解決しなかった理由など、ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されても返信はいたしかねます。個別のお返事・お手続きが必要な場合はこちらからご連絡ください。
https://www.benesse.co.jp/contact/