教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

一覧から選ぶ

  • No : 44350
  • 公開日時 : 2018/03/18 10:00
  • 更新日時 : 2019/04/02 10:43
  • 印刷
高校講座

【Online Speaking】レッスン中に聞こえてくる音声にノイズが入ります。

回答

■スマートフォン・タブレットでご利用の場合は以下のことを確認してください。
(1)ご家庭のWi-Fi(無線LAN)に接続していますか。
4Gなどの電話回線や、テザリングなどの環境、公衆Wi-Fiや移動中など通信が不安定な場合は、ノイズが入ったり、レッスンが中断する場合があります。できる限りご家庭の安定したWi-Fi環境でのご利用をおすすめします。帰宅時間が遅れるなどの場合は予約したレッスン時間の1時間前まではキャンセルも可能ですので、ご都合の良い時間でご利用ください。
(2)ヘッドフォン・イヤホンの接続を確認してください。
ヘッドフォンの接続が悪い場合など、ノイズが入る場合があります。また、お使いのヘッドフォンがお使いのスマートフォン・タブレットと対応しているかをご確認ください。なおスマートフォンでご利用の場合は、必ずヘッドフォンをお使いください。タブレットでご利用の場合も、ヘッドフォンをお使いいただくことでノイズの発生を抑えることができる場合があります。
(3)Wi-Fiにノイズを発生させる機器を同時に使用していませんか。
ご利用中に、近くで電子レンジを使用された場合、2.4GHzの電波干渉によるノイズが発生する場合があります。その場合は、電子レンジのご使用をお控えいただくか、Wi-Fiルーターの設定を5GHzに変更することで改善する場合があります。Wi-Fiルーターの設定については、お使いの機器の説明書などをご確認ください。
 
■パソコン(Windows)をご利用の場合は、次のことを確認してください。
(1)スピーカー・ヘッドフォンを使用している場合は接続を確認してください。
ヘッドフォンを正しい端子につないでいるかをご確認ください。ヘッドフォンの接続が悪い場合など、ノイズが入る場合があります。また、マイクとスピーカーの距離が近い場合、ハウリングを起こす場合があります。その場合はスピーカーとの距離を遠ざけるか、ヘッドフォンをご利用ください。
(2)Wi-Fiにノイズを発生させる機器を同時に使用していませんか。
ご利用中に、近くで電子レンジを使用された場合、2.4GHzの電波干渉によるノイズが発生する場合があります。その場合は、電子レンジのご使用をお控えいただくか、Wi-Fiの設定を5GHzに変更してください。Wi-Fiの設定については、お使いのルーターなどの説明書をご確認ください。
また、Wi-Fi回線が原因でノイズが発生している場合は、LAN(有線)接続に変更すると解消する場合があります。
上記を確認してもノイズがなくならない場合は、以下の(A)と(B)の設定も順番に確認してください。
※必ずマイクを接続してから設定を行ってください。
※レッスン参加中の場合は変更が適用されません。レッスン参加前に変更するようにしてください。
 
ご紹介している対処方法につきましては、すべてお客様の責任の下で作業していただくものとなります。
本サイトを参考に作業された結果、お客様のパソコンやタブレットに何らかの問題が生じた場合でも、ベネッセコーポレーションは責任を負えませんので、あらかじめご了承ください。
 
 
■(A)聞こえる音に自分側の音が入らないように設定を変更する。
パソコンの設定によっては、レッスン画面から聞こえてくる音に、自分側のマイクから集められた音が加わって出ていることがあります。その場合はノイズが入りやすいため、次の手順でパソコンの設定を変更してください。
(1)[スタート]⇒[コントロールパネル]⇒[ハードウェアとサウンド]⇒[サウンド]の順に選択します。
※Windows 8.1・10 の場合は、[Windows]キーを押しながら[X]キーを押し、一覧から「コントロールパネル」を選択してください。
(2)「再生」タブが表示されていることを確認します。
スピーカーと表示されているところに記載されているサウンドデバイスの名称を確認してください。(下図の例では、「Realtek High Definition Audio」)
 
file_image
 
※パソコンによって搭載されているサウンドデバイスの種類や設定画面が異なります。次のどちらかの手順で大体調整はできますが、詳しくはパソコンメーカーにご相談ください。
▼Realtekから始まる名称の場合
(1)「スピーカー」部分をダブルクリックし「スピーカーのプロパティ」を表示します。
(2)「レベル」タブを選択します。
表示されているいくつかのスピーカーアイコンを確認してください。
一番上以外の項目に、ミュートマークがついていない場合は、クリックしてミュートの状態に設定します。ミュートのマークがついている場合はそのままにします。
 
file_image
(3)「OK」をクリックし、画面を閉じます。
(4)次に「サウンド」の「録音」タブを選択して、マイク部分をダブルクリックしプロパティを開きます。
(5)「聴く」タブを選択します。
 「このデバイスを聴く」のチェックボックスにチェックが入っていないことを確認します。
チェックが入っているときは、クリックしてチェックマークをはずしてください。
 
file_image
 
(6)「OK」をクリックして画面を閉じます。
▼IDT(またはSigMatel )から始まる名称の場合
(1)サウンドで「録音」タブを選択します。
(2)外付けマイク(またはマイク)をダブルクリックして、プロパティを開きます。
(3)「聴く」タブを選択します。
 「このデバイスを聴く」のチェックボックスにチェックが入っていないことを確認します。
チェックが入っているときは、クリックしてチェックマークをはずしてください。
file_image
(4)「OK」をクリックして画面を閉じます。
 
 
■(B)マイクのブースト機能を無効にする。
マイクから集めた音を増幅させる機能の設定が影響していることがあります。次の手順で設定を変更してください。
※パソコンによって搭載されているサウンドデバイスの種類や設定画面が異なります。次のどちらかの手順で大体調整はできますが、詳しくはパソコンメーカーにご相談ください。
(1)[スタート]⇒[コントロールパネル]⇒[ハードウェアとサウンド]⇒[サウンド]の順に選択します。
※Windows 8.1・10 の場合は、[Windows]キーを押しながら[X]キーを押し、一覧から「コントロールパネル」を選択してください。
(2)「録音」タブを選択して、プロパティを表示します。
(3)「レベル」タブを選択します。
マイクブーストの値を0(ゼロ)にしてください。
 
file_image
 
(4)「OK」をクリックして画面を閉じます。

この回答はお役に立ちましたか?

よろしければ、役に立った点・解決しなかった理由など、ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されても返信はいたしかねます。個別のお返事・お手続きが必要な場合はこちらからご連絡ください。
https://www.benesse.co.jp/contact/