• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
タブレットの設定や操作、デジタル学習の不具合やエラーについてのよくある質問や問い合わせ確認

進研ゼミ 高校講座

  • No : 44327
  • 公開日時 : 2019/03/19 10:00
  • 印刷

【Online Speaking】パソコンでレッスンを利用しようとしたが、 「Flash Playerを起動することができませんでした。 Flash Playerのバージョンが古いか、Javascriptが無効になっている可能性があります」とエラーが表示されてしまいます。

回答

こちらのエラーは〈Online Speaking〉のレッスンをご利用頂く際のブラウザのFlash Playerが有効化されていないために出るエラーです。
レッスンで利用されているブラウザのFlash Playerが有効化することで解消されます。
 
以下の手順でFlash Player を有効にすることができます。※
 
(1)設定画面を開くためにChromeのURL欄に「chrome://settings/content/flash」と入力して、Enterキーを押します。
または、以下の1~4の手順で設定画面を開いてください。
 
1 右上にある3つの点を選択します。表示されたリストから「設定」を選びます。
2 設定画面が表示されたら、画面下部の「詳細設定」を選択します。
3 詳細項目が表示されますので、「プライバシーとセキュリティ」の一覧にある「コンテンツの設定」を選択します。
4 コンテンツの設定画面が表示されたら、Flashという項目を探して選択します。
 
(2)Flashの設定画面が表示されたら、下記の通り選択します。
「最初に確認する(推奨)」をONにします。
⇒「サイトでのFlashの実行をブロックする」が表示されていた場合、選択することで、「最初に確認する(推奨)」になります。
 
(3)ページの再読み込みをし(キーボードのF5キーを押します)、表示を確認してください。
 
※Chromeのバージョンや設定によっては、直接ブラウザ画面でFlashPlayerを有効にできる場合があります。その場合はFlash Playerを有効にするを選択してください。

見つからない場合こちらから再度検索してください

この回答はお役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお聞かせください。個別にお返事はできませんが、今後のQA作りに生かしていきます 入力欄は暗号化されておりませんので、個人情報は絶対に入力しないでください