• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 20095
  • 公開日時 : 2016/06/15 16:13
  • 印刷

【大学受験講座】【模試】 「合格可能性判定マーク模試」は、テスト時間内に解答しないといけないのですか?

回答

「合格可能性判定マーク模試」は、自宅で受験する模試ですが、集計自体は過去に実施した模試の成績を参考に行っています。
そのため、ご自身がテスト時間を守って受験していただければ、同時期に提出した会員の提出状況に関わらず正確な科目とコースの成績(全国偏差値など)や志望大判定が出ます。
正確な成績と判定が必要な場合は、解答時間内に解答した内容で提出しましょう。その後で、時間内に解けなかった問題に挑戦することをおすすめします。


提出した科目は、提出後にすぐWebで解答解説を確認できます。
翌月号として解答解説の冊子が届きますので、提出していない科目も、自己採点や復習をすることができます。

 

なお、Web上で答えを転記する時間はテスト時間に含めないでください。
Web上で直接解答入力する場合は、テスト時間に含めてください。

 

数学Ⅱ+Bなど選択問題がある科目は、自分に有利な選択問題を見極める練習としてどの選択問題を解答するかの判断もテスト時間内で行ってみましょう。Web上で直接解答入力をするのではなく、一旦解いてからWeb上で答えを転記することをおすすめします。
 

 

見つからない場合こちらから再度検索してください

この回答はお役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお聞かせください。個別にお返事はできませんが、今後のQA作りに生かしていきます 入力欄は暗号化されておりませんので、個人情報は絶対に入力しないでください