• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
タブレットの設定や操作、デジタル学習の不具合やエラーについてのよくある質問や問い合わせ確認
  • No : 19788
  • 公開日時 : 2019/03/19 10:00
  • 印刷

【高2】【コース・プラン】 『演習チャレンジ数学』のコースの違いについて教えてください。

回答

『演習チャレンジ数学』のコースの違いは以下の通りです。

【最難関コース】
高1・高2のときから、東大・京大・国立大医学部のような最難関大入試に向けて思考力・判断力・表現力をしっかり身につけたい方にお勧めします。
ハイレベルな問題を解く際に考えることを言語化しながら本質をとらえていく「講義」や、ハイレベルな「演習」で実力を高めていきます。
 
【難関コース】
新しい入試にも対応できる、思考力・判断力・表現力を伸ばしたい方、 応用問題を解く力を伸ばしたい方にお勧めします。
得意な人でもつまずくことの多い応用問題(教科書章末問題レベル)について、問題文を 読みとき、式や図などに読みかえ、解答の方針を立てるという、入試につながる思考のコツを身につけられます。
また、 毎月、入試レベルの問題にも挑戦できるので、模試や入試に向けて、入試基礎力を高めることもできます。

【標準コース】
基本から取り組みたい方、数学にニガテ意識がある方にお勧めします。
みんながつまずきやすい、定理・公式をあてはめるだけでは解けない応用力の必要な問題を攻略できます。ニガテ問題の「攻略のコツ」がわかる穴埋め形式のワークで、少しずつステップアップできるので、毎月無理なく学習を進められます。また、わからないときは、まず基礎の基礎から確認を始められるコーナーつきなので、安心です。
 
※一部の分野では、コース共通の冊子になります。
 

 

 

見つからない場合こちらから再度検索してください

この回答はお役に立ちましたか?

ご意見・ご感想をお聞かせください。個別にお返事はできませんが、今後のQA作りに生かしていきます 入力欄は暗号化されておりませんので、個人情報は絶対に入力しないでください