教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

一覧から選ぶ

  • No : 16891
  • 公開日時 : 2020/01/21 10:00
  • 印刷

【教材・サービス】 タブレット・デジタル学習で、本当に中高一貫校の授業に対応できるのか不安です。

回答

中高一貫校の学校の授業は難易度が高く、さらにスピードも速いと言われています。
また、中高一貫生は通学に時間がかかったり、学校からの宿題や課題も多く、自主学習の時間を十分にとれないというのも事実です。
そのため、進研ゼミでは、そんな忙しい中高一貫生でもスキマ時間などでも取り組みやすく、自動判定や自分が間違えた問題だけに取り組み直せるなどのデジタルならではの特性を生かし、デジタル中心で日々の学習の理解・演習を提案しています。
そして、単元の仕上げには書いて確認すること、また記述力を養成するためにも<赤ペン先生の添削問題>(毎月5教科、1回15~30分)を提案しています。
日々の学習以外にも、受講費内で「英語4技能スキル」「思考力・判断力・表現力」を確実に習得できるよう万全のサポートをご用意しています。
ぜひお試しください。

この回答はお役に立ちましたか?

よろしければ、役に立った点・解決しなかった理由など、ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されても返信はいたしかねます。個別のお返事・お手続きが必要な場合はこちらからご連絡ください。
https://www.benesse.co.jp/contact/