教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

一覧から選ぶ

一覧から探す

『 一覧から探す 』 内のFAQ

175件中 1 - 10 件を表示

1 / 18ページ
  • 「進研ゼミ 小学講座」の入会について相談できる窓口はありますか?

    はい、入会をご検討にあたっての各種ご相談はこちらで受け付けております。 ●お電話でのご相談 0120-17-9315 (通話料無料) 受付時間 9:00~21:00(年末年始を除く) 番号はよくお確かめのうえ、おかけください。 音声ガイダンスでご案内いたします。 一部のIP電話からは042-679-7643へおかけください(ただし通話料金がかかります)。 ... 詳細表示

    • No:8706
    • 公開日時:2016/06/29 17:17
    • 更新日時:2017/09/26 15:19
  • 「進研ゼミ 小学講座」は、1か月だけの受講はできますか?

    2か月以上ご受講いただきますようお願いします。(特別キャンペーン時除く) 「進研ゼミ 小学講座」は各月の予習・復習による授業理解、長期の休みや進級の前の実力診断といった、長い学習サイクルの中で学力を伸ばしていく設計になっています。 そのため、継続的なご受講をお勧めしています。 年間教材ラインナップでも、「学期ごとで目指すゴール」を設定しております。 以下か... 詳細表示

    • No:8716
    • 公開日時:2019/02/01 00:00
    • 更新日時:2019/02/01 13:54
  • 「進研ゼミ 小学講座」は、ひとつ上、ひとつ下などの違う学年の講座を受講できますか?

    はい、ご受講いただけます。 学年違いの講座のご受講をご希望される場合は、お手数ですがお電話でお申し込みください。 小学生以外でもご受講は可能です。 ●お電話でのお申し込み 0120-17-9315(通話料無料)  受付時間 9:00~21:00(年末年始を除く)  番号はよくお確かめのうえ、おかけください。  音声ガイダンスでご案内いたします。  ... 詳細表示

    • No:8719
    • 公開日時:2016/06/29 15:59
    • 更新日時:2019/02/01 13:16
  • 【チャレンジ】 「進研ゼミ 小学講座」の教材では、問題の解き方などはどのように説明してくれるのですか?

    「進研ゼミ 小学講座」の教材は、お子さまが一人でも理解できることを前提としています。 会員である小学生のお子さまの声を徹底的に分析し、最もわかりやすい誌面や教材を研究しています。 例えば、チャレンジのメインテキストの『チャレンジ』では、お子さまが共感できるキャラクターが登場。授業を受けていくような誌面展開になっています。さらに、図解やイラストを使いながら、その単元の要点や問題の解... 詳細表示

    • No:8764
    • 公開日時:2019/02/01 00:00
  • 小1~6のオプション教材「考える力・プラス講座」の受講は、親のサポートが必要でしょうか?

    はい、お子さまひとりでもご活用いただけるよう設定していますが、おうちのかたのサポートで学びがより深まります。 4年生からはお子さまご自身でまるつけや振り返りをしていただく設計です。 「最初は間違っても考えたら解けた」という場面では、ぜひほめて、自分で考えることを好きにさせてあげてください。 「考える力・プラス講座」1~3年の「答えと指導ポイント」では、おうち... 詳細表示

    • No:8782
    • 公開日時:2016/06/29 13:30
    • 更新日時:2019/09/19 14:10
  • 小4~6のオプション教材「考える力・プラス 中学受験講座」では、テストはあるのですか?

    小4~6では、お子さまの学習到達度をご確認いただける「赤ペン先生の問題」とは異なるテストを年3回ご用意しています。 小4は自己採点式、小5・小6は提出式になります。加えて、小5・小6では専用のWEBサイトで点数を入力すると合格可能性が判定されるテストも実施します。 詳細表示

    • No:8791
    • 公開日時:2017/02/01 10:00
    • 更新日時:2017/09/15 14:48
  • <チャレンジ>の教材は、どのくらいの量ですか?

    学習量の目安を、学年ごとにご説明いたします。以下をご参照ください。 <チャレンジ> ●低学年(小1・2) 1か月の学習量:国語、算数の2教科、各15回分(※1) 1回あたりの学習時間は約15分 ●中高学年(小3~6) 1か月の学習量:国語、算数、理科、社会の4教科、各21回~22回分(※1) 1回あたりの学習時間は約15~20分(※2) ... 詳細表示

    • No:8879
    • 公開日時:2019/02/01 11:10
  • <チャレンジ>は基礎・基本だけでなく応用まで身につけることはできますか?

    はい、<チャレンジ>のメインテキストでは、教科書の内容の理解と基礎力の定着だけでなく、学習した内容を活用して考える力も伸ばすことが可能です。 また、お子さまの習熟度別に、コース別の別冊ドリルをまとめてお届けします。 コース別教材の詳細は以下のFAQをご確認ください。 >「コース別教材」とはどのような教材ですか? 詳細表示

    • No:8883
    • 公開日時:2019/02/01 00:00
  • <チャレンジ>受講の場合、子どもの学力レベル(到達度)を知るにはどうすればよいですか?

    「進研ゼミ 小学講座」では、お子さまの発達段階に応じて学力レベル(到達度)がわかる教材として、マークシート形式の「実力診断テスト」をご用意しております。 郵送でもネットでも提出いただけます。 ●「実力診断テスト」のお届け回数 小1・・・年1回 小2~6・・・年3回 ●「実力診断テスト」の特長 テスト後は、お子さまの実力を教科別に... 詳細表示

    • No:8885
    • 公開日時:2019/02/01 00:00
  • <チャレンジ>の教材は聴覚障がいに対応していますか?

    はい、<チャレンジ>の小1・2にお届けする映像教材(DVD)については、原則、字幕表示が可能です。ぜひご活用ください。 詳細表示

    • No:8888
    • 公開日時:2019/02/01 00:00

175件中 1 - 10 件を表示