教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

『 「進研ゼミ 高校講座」入会前のご質問 』 内のFAQ

115件中 101 - 110 件を表示

11 / 12ページ
  • 【2020年度】【大学受験講座】「新入試基本講座」の内容を教えてください。

    全員に提供するベーシックな教材・サービスです。 進路・学習法情報誌『My Vision』、メインテキスト『大学受験チャレンジ』を毎月お届けします。 『大学受験チャレンジ』は共通テストの新傾向にも対応した5教科の基礎対策を毎月お届けします。 「ゼミ」が開発した学習メソッド「THE鉄則」や、仕上げの共通テスト型実戦問題で、新入試突破のための基礎力を身につけられます。 また... 詳細表示

    • No:57571
    • 公開日時:2020/02/26 00:00
  • 「オンラインスピーキング(マンツーマントーク)」の先生は選べますか?

    はい、お子さまに合った先生を選んでいただけます(毎回違う先生を選ぶことも可能です)。 入会後に閲覧可能となるレッスンサイトに、先生のプロフィールや自己紹介動画がございますので、お子さまと相性の良い先生をお探しいただけます。 詳細表示

    • No:49676
    • 公開日時:2020/01/15 10:00
  • 【小論文特講】 学校での小論文対策や、過去問演習と、どのように組み合わせて対策するのがいいですか?

    意見・理由を導くプロセスの確認、志望学部に特化した類題演習として、「小論文特講」をお役立ていただけます。 学校によって、小論文対策のあり方は様々ですが、「生徒自身が取り組んだ過去問を、先生が添削する」という形の指導が多いようです。貴重な機会ですので、学校の対策はしっかりやりましょう。 一方で、「意見・理由を導くプロセス」でミスがないか、十分練られているかという点につい... 詳細表示

    • No:45309
    • 公開日時:2018/03/13 10:00
  • 【小論文特講】 締切日以降は、受講できないのですか?

    締切日以降も、受講していただけます。 「小論文特講」は、開始タイミング自由の教材です。締切日以降も、ご受講申し込みを受け付けております。 一人ひとりの入試日程や受験対策計画に合わせて、受講していただけます。 なお、「添削課題」の提出から返却までの期間にご留意ください。 ※「添削課題」は、「ゼミ」受付後約6日で返却(日・祝・年末年始を除く)。スマートフォン・iPadでのカメラア... 詳細表示

    • No:45306
    • 公開日時:2018/03/13 10:00
    • 更新日時:2018/07/31 11:28
  • 【小論文特講】 「添削課題 実戦編」の問題は、1つの志望学部系統のものしか選ぶことができないのですか?

    「添削課題 実戦編」の課題は、学部系統をまたいで選択していただくことが可能です。ご自身の志望大・学部の傾向に合った問題を5題選んで取り組んでいただけます。 詳細表示

    • No:45301
    • 公開日時:2018/03/13 10:00
  • 【小論文特講】 Webの講義でも、入試に通用する書く力がつきますか?

    「小論文特講」のWeb講義は、スマートフォン等で学習する教材だからこそ、書き方のコツをポイントを絞って、わかりやすく、解説しています。 小論文は、実際に文章にする前の「自分の意見・理由を論理的に整理する」段階がとても重要です。Web講義では、意見や理由を立てるうえでの注意点や、書き方の基本ステップを、身近な事例をもとに「一緒に考えていく」形式ですから、ただ画面を眺めて終わり…ではなく、... 詳細表示

    • No:42610
    • 公開日時:2017/12/15 10:05
  • 【小論文特講】 一般的な参考書と比べて、何がよいのですか?

    「小論文特講」には、下記の特長があります。 ◆基礎編・実戦編の2種類の「添削課題」で、合格答案がスムーズに書けるようになります。 「添削課題」は、基礎編(2回分)と実戦編(5回分)の計7回。いずれも、前回の指導情報を次回担当の赤ペン先生に引き継ぎ、力の積み上がりのわかる指導を行います。基礎編では、設問条件の読み取りから自分なりの意見を出す流れと各ステップのポイントを確認、... 詳細表示

    • No:42604
    • 公開日時:2017/12/15 09:46
  • 【小論文特講】 塾や他の通信教育と比べて何がよいのですか?

    「小論文特講」には、下記の特長があります。 ◆約30年の歴史がある答案作成メソッド。 「小論文特講」は、約30年の歴史ある「進研ゼミ高校講座」の小論文をベースにリニューアルしたものです。 約30年の歴史と、年間約4,000大問の入試分析による合格答案作成メソッドがあります。 ◆スキマ時間を利用しながら、書き方のコツをマスターできるWeb講義。 小論文は、... 詳細表示

    • No:42603
    • 公開日時:2017/12/15 09:41
  • 【2020年度】【高2】4月からの「高2講座」はどのような講座ですか

    高2は、部活でも行事でも中心となる学年です。高1よりさらに忙しく、より学習が難しくなる中で、一番大切なのは「ニガテをつくらないこと」。 「高2講座」では、教科書・進度対応の「予習復習 効率UPアプリ」「チャレンジ」で、効率的に授業を理解しつつ、高2の学習内容でのつまずきを徹底的に解消。さらに、志望大レベルに応じた4つのプランで、志望大合格への基礎力を伸ばしていきます。 も... 詳細表示

    • No:41982
    • 公開日時:2019/11/27 10:00
    • 更新日時:2019/11/28 17:27
  • 【新高1】 2020年度「高1講座」の予約って、何をすればいいですか?進学する高校や履修科目が決まっていなくても予約できますか?

    予約する際に行っていただくのは、以下の3つです。 ・「入試直前FINAL」を2コース(=受験総合コース・難関挑戦コース)からお選びください。 ・4月号からの高校講座のお支払い・ご入金方法をお選びください。 以上で、2020年度「高1講座」の予約となります。 進学する高校や履修科目が決まっていなくても、ご予約いただけます。ご予約後、進学する高校が... 詳細表示

    • No:32566
    • 公開日時:2019/09/12 00:00
    • 更新日時:2020/03/18 10:05

115件中 101 - 110 件を表示