教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

一覧から選ぶ

『 合格プラン・受講コース 』 内のFAQ

34件中 21 - 30 件を表示

3 / 4ページ
  • 【コース】 受講コースは、教科ごとに選ぶことができるのですか?

    はい、選べます。 「最難関コース」「難関コース」「標準コース」はそれぞれ、高1・高2講座の英語・数学・国語の教科ごとにお選びいただけます。 また、実際に教材を活用されたうえで、もう少し難度を調整されたい場合にはコースを変更されることをお勧めします。 高1では『チャレンジ』、高2では『演習チャレンジ』と「添削課題」の内容がコースによって変わります。  さらに、「デジタルレッスン... 詳細表示

    • No:19738
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高1コース】 3つのコース(最難関コース・難関コース・標準コース)は、それぞれどのようなコースなのですか?

    3つのコース(最難関コース・難関コース・標準コース)は、高1講座で学ぶ、英数国にそれぞれ設置されています。受講者のかたがめざしたいレベルに合わせて、お選びいただけます。各コースの詳細は以下になります。 【最難関コース】 東京大、京都大、国公立大医学部といった最難関レベルの大学をめざして、難度の高い問題に取り組みたいかたのためのコースです。 【難関コース】 教科書の応用... 詳細表示

    • No:19734
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高1】1か月でどのように学習を進めればよいですか?

    まず、平日は日々の予習・復習や宿題の対策として、「予習復習 効率UP」アプリで学習してください。授業で習う単語・用語や解法がわかりやすくまとまっているので、短時間で予習や宿題を完成させることができます。 スキマ時間には「定期テストよく出る基礎」アプリを使って、テスト頻出の基礎事項を定着しておくことがオススメです。 授業を受けて、内容があやふやなとき、よく理解できなかったと... 詳細表示

    • No:19730
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 受講コースや合格プランは教科ごとに選べますか?

    ●『高1講座』『高2講座』の場合、 「受講コース」は教科ごとにお選びいただけます。 例えば『高1講座』であれば、ご自身のトクイ・ニガテにあわせて、国語は標準コース、英語は難関コースと別々のコースをお選びいただくことも可能です。 ●『受験準備講座』『大学受験講座』の場合 「合格プラン」は教科ごとにお選びいただくことはできません。志望大に合わせてひとつのプランをお選び... 詳細表示

    • No:19650
    • 公開日時:2019/07/22 10:00
    • 更新日時:2019/09/19 12:21
  • 高1、2講座を受講中です。受講コースを変更したいのですが、どうすればよいですか?

    WEBまたはお電話でお手続きを承ります。 ■WEB 学年を選んで表示される画面からお手続きを選んでください。 各種お手続き 会員番号とパスワードが必要です。 変更を希望される月号の、「変更締切日」までにお手続きください。 お届け予定日・変更締切日を確認 高2講座の1~3月号は「受験準備講座」となります。お届け予定日・各種締切日は高2講座と... 詳細表示

    • No:19648
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高2】1か月でどのように学習を進めればよいですか?

    まず、平日は日々の予習・復習や宿題の対策として、『授業理解チャレンジ』で学習してください。授業で習う単語・用語や基礎知識がわかりやすくまとまっています。 『予習復習効率UPアプリ』なら教科書のページ数を入力するだけで、単語調べなど予習が簡単にでき、わからないところを動画で確認することもできます。 スキマ時間には『定期テストよく出る基礎アプリ』を使って、テスト頻出の基礎... 詳細表示

    • No:49646
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【発送・お届け】高2の教材は、学校の進度に合わせて届けてもらえるのですか?

    『授業理解チャレンジ』は、必要な単元ができるだけ会員のかたのお手元にあるようにするため、約半年分の内容をまとめて年2回お届けしています。※数学についてはほどんどのタイプで1回でのお届けとなり、進度タイプによっては2回のお届けとなります。 『授業理解チャレンジ』の数学は、高校の授業の進め方に合わせて科目別の教材をお届けする進度別対応を行っています。また、『定期テスト教材』は教科書... 詳細表示

    • No:49644
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【高2】 「進研ゼミ」高2講座の概要について教えてください。

    ●学習スタイルについて 高2講座は、紙の教材とデジタルの教材のよいところを組み合わせて、高校生お1人おひとりの状況に合わせて、ムリなく着実に学習を進められる講座です。 高校ならではの記述力養成は紙教材でお届け。また学校などに適宜持ち歩いて活用いただける教材も紙教材でお届けします。一方、スキマ時間などに利用できるスマホ学習(映像講義、暗記アプリなど)や、パソコン・タブレットを利用した個別演... 詳細表示

    • No:49642
    • 公開日時:2019/03/19 10:00
  • 【大学受験講座】 入試では物理・化学の両方が課されます。両方受講して使いこなせるかが不安です。それでも両方受講した方がよいですか?

    「大学受験講座」は志望大レベルと今の学力のギャップを埋めていく教材のため、入試で使う可能性がある科目は高3のなるべく早い時期から対策をスタートさせることをお勧めします。 「進研ゼミ」では、教材をうまく使い、合格に近づくためのアドバイスと仕組みがあります。 それぞれの合格プランの戦略に基づき、「どの科目の学習を優先すべきか」「何を・どこまで・どのように」活用すればいいのかなど毎... 詳細表示

    • No:20052
    • 公開日時:2019/07/22 10:00
  • 【受験準備講座】【大学受験講座】 志望に合わせて「難関国公立合格プラン」を登録したいのですが、数学が苦手でついていけるか不安です。登録はどうしたらよいでしょうか?

    志望大に合わせた「難関国公立合格プラン」で数学をスタートしてください。 現在の学力と志望大で必要とされているレベルにギャップがあることを前提として教材を制作していますので、安心してお取り組みいただけます。 『受験準備講座』では苦手意識がある人でも、スムーズに学習していけるよう志望大レベル別の登録特典「苦手克服シリーズ」を用意し、無理なくスタートできる工夫をしています。 ... 詳細表示

    • No:20026
    • 公開日時:2019/07/22 10:00

34件中 21 - 30 件を表示