ベネッセ

進研ゼミ 小学講座

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
CB

『 よくある質問 』 内のFAQ

160件中 1 - 10 件を表示

1 / 16ページ
  • 【小学生】何度同じことを叱っても改善しません。一度で効く叱り方は、ありますか?

    残念ながら、一度で効く叱り方はありません。叱り方のパターンを変えましょう。 何度言っても効かないということは、「お子さまに伝わらない方法で叱っている」ということです。これまでの「叱り方」が効かなくなったときが、叱り方を変える合図。思春期に入り自立していく高学年には、いずれ自分で判断し行動できる力をつけさせるための観点をもって伝えることが大切です。下のコツを参考にしてみてください。 ... 詳細表示

    • No:11751
    • 公開日時:2014/12/29 19:24
  • 【まなび相談室】熱中するのは最初だけ。どうやって勉強を続けさせればいいの?

    お子さまが勉強を始めて途中で嫌になる場合の多くは、「わからないとき」と「面倒くさいとき」です。例えば、教科書やテキストを開いた瞬間にたくさんの情報が目に飛び込んでくると、どう読み取っていいかわからなくなってしまいます。漢字などの書き取りにしても、ただ延々とノートに書く作業は苦痛です。しかもなかなか覚えられないとなると「面倒くさい」と感じ、学習が続かなくなってしまうのです。だからこそ、... 詳細表示

    • No:11488
    • 公開日時:2014/12/19 13:14
    • 更新日時:2017/10/16 13:12
  • 【まなび相談室】わからない問題をそのままにしているのが気になります。

    「進研ゼミ」では、お子さまがわからない問題をいつでも質問することができる「質問ひろば」というWEBサービス(算数・国語)がございます。 実際に質問できなくても、みんなからよく来る質問とその答えが読める「みんなのQ&A」というコーナーもありますので、 おうちのかたが「こんなサービスもあるんだって」と一緒に見てみたりしてはいかがでしょうか? 詳細表示

    • No:42714
    • 公開日時:2018/01/11 10:52
  • 【まなび相談室】漢字の練習を嫌がります

    漢字はくり返し書いて覚えることが大切ですが、反復練習はお子さまにとってはつまらなく感じる場合もあると思います。 そういった場合には、ちょっと視点を変えた練習をしてみてもよいかもしれません。 同じ読み方の漢字を集める練習をしてみたり、同じ部首(1・2年生ではまだ部首を学習していないため、「同じ部分をもつ漢字」)だけをたくさん書いてみたり、お友達やおうちのかたと競争してみるのもよいかもし... 詳細表示

    • No:40700
    • 公開日時:2017/08/08 11:03
    • 更新日時:2017/12/14 16:05
  • 【まなび相談室】叱るとき、ついヒステリックになってしまいます。冷静に叱るには?

    「叱る」とは、直してほしい部分を指摘して、よい行動に改めるよう伝えることです。 怒りの感情と一緒に伝えるのは「怒る」こと。「怒る」では、お子さまには「怒られた」という嫌な感情しか伝わらず、本当に伝えたかったことが伝わりにくいため、行動が改まることはありません。 「叱っている」つもりが、いつの間にか「怒っている」になっているのかもしれません。 一度自分を振り返り、「怒る」スイッチが入るポ... 詳細表示

    • No:40702
    • 公開日時:2017/08/08 11:06
  • 【まなび相談室】読書感想文はどのような構成で書けばよいですか?

    文章構成は「はじめ、なか、まとめ(おわり)」が基本の構成です。 思いついた順に書くのではなく「はじめ、なか、まとめ(おわり)」を意識して書くことが大切です。 最初は難しいかもしれませんが、文章構成がしっかりした作品をたくさん読んで、文章構成の基本に慣れることが大切です。 「はじめ」は読んだ本の簡単なあらすじ、「なか」は印象に残った場面、「まとめ(おわり)」はどんな感想をもったかを書... 詳細表示

    • No:30611
    • 公開日時:2016/07/06 11:44
  • 【まなび相談室】友達とケンカしたようですが、先生から相手を教えてもらえませんでした。謝りたいのになぜ?

    学校で起きたケンカやケガについて、おうちのかたにどこまで伝えるのかは、学校や先生の方針によって異なります。 先生が、「お子さまが◯◯くんを突き飛ばしてしまいました」などと伝えるところもあれば、 「学校からケガをした子に謝ります」と言って、ケガをさせた相手を伝えないところもあります。 まずは、お子さまの担任の先生の方針を聞いてみるのがいいでしょう。 後者のような方針... 詳細表示

    • No:41037
    • 公開日時:2017/09/13 14:55
    • 更新日時:2017/09/13 15:33
  • 【まなび相談室】つい自分もかっとしてしまい、子どもと言い合いに…。反抗期の子どもに言うと逆効果な言葉や、言ってはいけない言葉・行動はありますか?

    反抗期は、「自立の一歩」です。反発しているときに無理に近づいていくのは逆効果でしょう。頭ごなしに叱ったり、売り言葉に買い言葉で真っ向勝負をしたりすると、かえって事態がエスカレートしてしまいます。お子さまと同じ土俵に立つのではなく一歩ひいて、ありのままの姿を受け止めながら、指図や命令にならないよう「私はこう思うよ」というスタンスで必要なことはきちんと伝えましょう。 また、「反抗期だから」... 詳細表示

    • No:11168
    • 公開日時:2014/11/29 21:00
  • 【まなび相談室】勉強をスムーズに始められません。勉強を始めるハードルを低くする方法はありますか?

    ハードルを低くするとは、簡単に行動できるようにするということです。 勉強に使う道具を、取り出しやすい場所に置いておく、というのは有効な例のひとつです。 また、勉強するという行動の障害になるものを排除することも、ハードルを低くすることになります。 勉強しようとしても、机の周りにマンガが置いてあったり、近くで家族がテレビを見ていたりすると、お子さまは勉強するという行動に取りかかりにくく... 詳細表示

    • No:11707
    • 公開日時:2014/12/29 18:40
  • 【まなび相談室】友達に「嫌い」と言われたようで、ショックを受けています。仲良くしようね、以外にどんな言葉をかけたらよいでしょうか?

    まずはお子さまが辛い思いをした気持ちに「言われて嫌だったね」「悲しい気持ちがするね」と共感して受け止めてあげてください。 お子さんが落ち着いたら、 「お友達は何が嫌だったんだと思う?」 「お友達が嫌なことを次からしないようにできるかな?」 などと一緒に考えてみるのもいいですね。 詳細表示

    • No:41039
    • 公開日時:2017/09/13 14:58
    • 更新日時:2017/09/13 15:34

160件中 1 - 10 件を表示

お探しのFAQが見つからない場合は、進研ゼミ小学講座FAQトップから確認してください。