教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

一覧から選ぶ

『 よくある質問 』 内のFAQ

159件中 11 - 20 件を表示

2 / 16ページ
  • 【まなび相談室】勉強嫌いなうちの子。塾など勉強する環境にしてしまえば、やるようになるかしら?

    塾で勉強することはいいことですが、無理強いになり「やらされる勉強」になっていないか注意してください。 「勉強が好き」に変わるきっかけは、義務でやる勉強では身につきません。ますます勉強への意欲がなくなっていきます。さらに「今度はこれをやってみよう!」という前向きな気持ちがなくなり、生きた学習や次への発展に結びつきにくくなります。塾などを検討する前に、一度よくお子さまを観察し、しっかり... 詳細表示

    • No:11487
    • 公開日時:2014/12/19 13:16
  • 【まなび相談室】見直しの仕方がわからない

    答えを出したら、 ・問題文に答えをあてはめて確認する。 ・図にあてはめて調べる。 ・最初に答えを導いたやり方とは違う方法で答えを確かめる。 そのためには、普段からひとつの答えを導くためのいろいろな方法を知っておき、やり直すことが必要です。また、正・誤に関わらず、どのように解答したのかを説明させると、単純ミスや考え方の誤りに気づきやすく、最高の見直しとなります。 詳細表示

    • No:10491
    • 公開日時:2014/11/18 14:35
    • 更新日時:2017/12/14 16:14
  • 【まなび相談室】自由研究のテーマはどのように選べばいいですか?

    「テーマを決める」ということは時間がかかることですし、すぐに「これ!」と決められなくても問題ありません。 まずは、お子さまが興味のわきそうな所に出かけてみて、テーマを選ぶきっかけづくりをしてみてください。 出かけるといっても、決して特別な場所である必要はありません。 たとえば、お子さまが生き物が好きなら、近くの公園などに出かけるのでも十分です。 また、図書館には自由研究の特集... 詳細表示

    • No:30617
    • 公開日時:2016/07/06 11:54
  • 【まなび相談室】子供のやる気アップのためにできることはありますか?

    行動することにメリットを感じられると、大人も子供も行動したくなるものです。 ただ学習習慣の場合、勉強した次の日に成績が上がるというわけにはいきません。 勉強に取り組むだけでうれしいと思えるようなことがあるように設定しておくと、 「勉強すればいいことがある」と勉強することそのものにメリットを感じるようになります。 特に、効果的なのは「毎日、取り組んだらカレンダーに花丸を描い... 詳細表示

    • No:11473
    • 公開日時:2014/12/16 14:23
  • 【まなび相談室】たし算とひき算の学習のポイントが知りたい。

    たし算やひき算の学習で大切なのは、文章題を読んで場面を理解し、場面に合う式が立てられることです。 例えば、「エレベーターに2人乗っていました。 後から3人乗りました。エレベーターに乗っているのは全部で何人でしょうか。」 という状況を絵にしたりして、「文章題の意味を理解し、イメージする」ということが大切です。 詳細表示

    • No:44488
    • 公開日時:2018/02/14 12:41
  • 【まなび相談室】知っている言葉があまり多くありません。知っている言葉を増やすいい方法はありますか?

    言葉は短期間で身につくものではありません。 日ごろから心がけて、さまざまな言葉にふれる機会を多く作るようにすると、知らず知らずのうちに知っている言葉、使える言葉が増えていきます。 <言葉を増やすためにふだんからやっておくといいこと> ① 辞書を引きながら本を読む 言葉を増やすためには、本をたくさん読むようにするとよいでしょう。 そのときに、わからない... 詳細表示

    • No:42602
    • 公開日時:2017/12/14 16:29
  • 【まなび相談室】国語の学習で学び続ける力をつけるには?

    知らない言葉は意味を調べて、あいまいなままにしないようにしましょう。 漢字や語いは、文章読解には欠かせない基礎中の基礎です。 教科書や授業で出てきた漢字・語句は最低限覚え、わからない言葉は辞書などですぐ調べる習慣をつけておきましょう。 古文や漢文は、現代語とは異なる意味の語句が出てくるので、語句の意味を調べて予習しておくと、授業を理解しやすくなります。 詳細表示

    • No:42014
    • 公開日時:2017/11/14 14:50
  • 【まなび相談室】算数の見直しのしかたを教えてください

    答えを出したら、以下の方法で見直してみてください。 ・問題文に答えをあてはめて確認する。 ・図にあてはめて調べる。 ・最初に答えを導いたやり方とは違う方法で答えを確かめる。 そのためには、普段からひとつの答えを導くためのいろいろな方法を知っておき、やり直すことが必要です。また、正・誤にかかわらず、どのように解答したのかを説明させると、単純ミスや考え方の誤りに気づきやすく、... 詳細表示

    • No:41044
    • 公開日時:2017/09/13 15:06
    • 更新日時:2017/09/13 15:35
  • 【まなび相談室】将来の夢を考えさせたいのだが、「将来の夢なんてない」と子供が言う場合、どのように考えさせたらよいですか?

    6年生は卒業期に、将来の夢を考える授業をする学校がほとんどです。 それまでに「将来何になりたいか」ということだけでなく、「将来どんな人や物との関わりをしてみたいか」について考えてみるとよいですね。 学年が上がるにつれて変わることがあるのは当たり前なので、今はどんなことが好きか、例えば「スポーツを楽しめるようなこと」「友達と一緒に何か作って人に見せること」「人の世話をして喜んでもらうこ... 詳細表示

    • No:40276
    • 公開日時:2017/06/16 17:05
  • 【まなび相談室】中学受験をするかしないか迷っています・・・

    中学受験はお子さまの未来につながる大きな選択の1つですよね。 公立、私立、国立、公立中高一貫校の4つの学校を比べてみると、教育方針、中学以降の高校・大学への進路状況、学校の場所、施設の新しさなど、特色は多種多様です。 もちろん、それぞれにメリット、デメリットはあります。ただ、そのメリット、デメリットの判断は、ご家庭の価値観や考え方などによって異なるもの。進路選択でいちばん重要なのは、 ... 詳細表示

    • No:40064
    • 公開日時:2017/05/17 12:36

159件中 11 - 20 件を表示