教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

一覧から選ぶ

まなび相談室 ご利用上の注意など

『 まなび相談室 ご利用上の注意など 』 内のFAQ

162件中 61 - 70 件を表示

7 / 17ページ
  • 【まなび相談室】発言しようとすると、頭の中が真っ白になって、何も言えなくなってしまう。

    人前で話すときは、だれでも緊張しますし、そのために、話そうとしていたことを忘れてしまうことも起こりがちです。 発言をする前に、以下のように簡単に自分の言うことをメモしておくとよいでしょう。 <メモの組み立ての例> (例)はじめ・・・意見    なか・・・・・意見の理由    終わり・・・もう一度意見をまとめる。 詳細表示

    • No:40228
    • 公開日時:2017/06/14 11:27
  • 【まなび相談室】本を読むのが嫌いなのですが、どうしたらいいでしょうか?

    本好きにするには、まずは読み聞かせをしてあげて、本を好きにさせてあげることが大切です。 「本っておもしろいな」という感覚が生まれたら、本を自分で読む練習です。 このとき、お子さまの興味のある分野の本なら、図鑑やゲーム本、好きなスポ―ツやアニメ関連の本、歴史や伝記マンガでもかまいません。いやいや読んでも言葉の力はつかないので、まずはお子さまが興味を示す本を読ませてあげてください。おうち... 詳細表示

    • No:40232
    • 公開日時:2017/06/14 13:47
  • 【まなび相談室】夏休みまでに1学期のおさらいをさせたいが、なんと声をかけたら子どもがやる気になってくれるか?

    学習は一つひとつ、一歩一歩の積み重ねでわかるようになっていきます。今、わからないことがあっても恥ずかしいことではないので、わからないままにしておくほうが後で困って大変だよ、というお話をしてみてください。 3年生くらいから算数が難しくなってきますので、おうちのかたも、もう一度小学校の復習を一緒にしてみるといいかもしれません。「私にも教えて」などと声をかけ、一緒に取り組んでみることをおススメし... 詳細表示

    • No:40236
    • 公開日時:2017/06/14 13:54
  • 【まなび相談室】小学校最後の夏休みに、やっておくべきことはありますか?

    中学に入ると夏休みも部活があり、忙しくハードな日々がやってくるので、のんびりできる最後の夏休みにいろいろなことに挑戦し、自信と体力をつけておくことをおススメします。 ①7月に入ったら、夏休み中の計画を自分で立てさせてみましょう。 家族旅行なども含めて、お子さまに企画・立案をさせてみると、鉄道やその地方の特色などにも詳しくなり、自信につながります。 ②野外教室のような体験学習に参加し... 詳細表示

    • No:40275
    • 公開日時:2017/06/16 17:04
  • 【まなび相談室】夏休みの計画は親がどれくらい手伝って立ててよいのか? 子どもが立てる割合はどのくらい?(中学年)

    おうちのかたが宿題の内容を聞いて、それを何日くらいでできそうか一緒に考えて計画表に書きこんでもらいましょう。 また、このとき、宿題以外でやりたいこと(習い事、発表会、友達とすること、お祭り、家族の計画など)を書き込んでください。 できた計画表のポイントを抜き出したものを台所などに貼っておくと、お子さまが計画どおりに進んでいるかどうか、声をかけて、励ましやすくなります。 おうちの方にほめ... 詳細表示

    • No:40506
    • 公開日時:2017/07/14 15:12
  • 【まなび相談室】夏休みの計画は親がどれくらい手伝って立ててよいのか? 子どもが立てる割合はどのくらい?(高学年)

    お子さまが夏にやりたいこと(長期の休みだからできること)の予定を聞いて、宿題は何日間くらいでいつやるか聞いてください。 その後、家族の計画を知らせて、参加できるように自分の計画を立てさせるとよいでしょう。 計画を実行できるように、おうちのかたは台所などにお子さまがいつどんなことをする予定なのかポイントだけ書いたメモを貼っておくと、声かけがしやすくなりますよ。 詳細表示

    • No:40510
    • 公開日時:2017/07/14 15:25
  • 【まなび相談室】勉強させるためのコツを教えてください

    ■1問だけやってみよう! 遊びたい気もちの強い子供には、「遊びに行く前に1問だけやろう!」の声かけが効果的です。1問だけなら「やってもいいか」という気分になりますし、1問だけやっておくと、遊びから帰ってきてからの取りかかりのハードルが、ぐんと下がります。 ■タイムトライアルで習慣化 もし毎日同じ内容(書き取り1ページ、プリント1枚など)の宿題があるなら、「ヨーイドン!」で始め、終わ... 詳細表示

    • No:40698
    • 公開日時:2017/08/08 10:58
  • 【まなび相談室】子供の夜更かしをなおしたい

    子供に向かって「早く寝なさい!」と言いつつ、親が深夜番組を見て笑っていたり、ネットサーフィンに夢中になっていたりしたら、「楽しそうだな、僕も眠りたくないな」と思ってしまうのもムリはありません。夜になっても寝ないのは、「寝られないから」ではなく、まだ寝たくない意識の表れなのかもしれません。一度、おうちのかたも自分自身の生活を振り返ってみてはいかがでしょうか。眠らないお子さんには、まずおうち... 詳細表示

    • No:40704
    • 公開日時:2017/08/08 11:11
  • 【まなび相談室】中学で先輩とうまくつきあえるか不安です

    中学生になって、気になるポイントのひとつに上下関係、先パイとのつきあい方がありますよね。 ここでは、先輩とうまくつきあうために必要な3つのことをお伝えします。 ①明るくあいさつをする 先輩を見かけたら、元気に明るくあいさつをしましょう。 ②敬語を使う 中学からは上下関係が厳しくなります。先輩を敬う意味でも敬語を使いましょう。 ③自主的に部活の準備や片づけを手伝う 先輩が片づ... 詳細表示

    • No:40709
    • 公開日時:2017/08/08 11:18
  • 【まなび相談室】学校でひとりで遊んでいることが多いようです。どうすれば友達と遊べるようになりますか?

    「ひとりで遊んでいるのはかわいそう」と思うおうちのかたが多いようですが、そんなことはありません。子供にとっては、たとえ学校にいるときでも、ひとりで集中したり落ち着いたりできる時間も大切です。 ひとりで満足いくまで遊びこむ体験があるからこそ、ひとりではつまらないことに気づいて、そこから徐々に友達どうしで関わって遊ぶようになっていきます。入学してすぐ友達と遊びたがる子もいれば、ゆっくり時間をかけ... 詳細表示

    • No:41036
    • 公開日時:2017/09/13 14:53
    • 更新日時:2017/09/13 15:33

162件中 61 - 70 件を表示