教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

一覧から選ぶ

まなび相談室 ご利用上の注意など

『 まなび相談室 ご利用上の注意など 』 内のFAQ

162件中 21 - 30 件を表示

3 / 17ページ
  • 【まなび相談室】テストでケアレスミスをなくすにはどうしたらいいですか?

    ケアレスミスはもったいないですよね。 これを防ぐための一つの方法として、テストで間違えたところをお子さまと見直してみることをオススメします。間違えたところが、本当は分かっていたのにうっかり間違えたことにお子さま自身が気がつくと、「もったいない!次は気をつけよう」という気持ちになっていきます。 ただし、叱りながらではお子さまもおうちの方も嫌になってしまうので、推理ゲームのように楽しみな... 詳細表示

    • No:39692
    • 公開日時:2017/04/17 16:52
  • 【まなび相談室】勉強を促す上手な声かけのタイミングはありますか?

    声かけにはタイミングがとても重要です。 大人でも、一方的に言われたりすると、反抗してやりたくなくなってしまうことも多いものです。発達段階的に小学校低学年の場合はおうちの方の言うことを素直に聞く傾向があるので、「言われればやっていた」かもしれません。しかし、3・4年生以降になると、自我形成されてくるので、自分の意見がつよくなり、おうちの方の言うことを聞かなくなってくる傾向があります。その発達... 詳細表示

    • No:39691
    • 公開日時:2017/04/17 16:46
  • 【まなび相談室】算数がニガテです。中学に向けてどんな勉強をしておけばいいですか?

    中学の数学でも、整数や分数の計算はとても重要です。速く、正確にすることが必要です。 今のうちにたくさんの計算問題に取り組み、計算でつまずかないようにしておくと、中学の数学で大きな力となります。 特に、分数の計算は、完全にマスターしておきましょう。 (答えの約分忘れが多いです。答えを求めたら、2、3、5、7などでわれないか確かめましょう。) 計算練習のほかにも、教科書の「まとめ」の... 詳細表示

    • No:36911
    • 公開日時:2017/02/21 15:42
  • 【まなび相談室】自由研究など、時間のかかる宿題に手をつけていません。どうしたらよいですか?

    自由研究はいろいろなテーマを考えることができます。 時間がないようであれば、自由研究は1日でできるものを考えてやるのがおすすめです。 その際には、研究よりも、興味のあることを調べる「調べ学習」や「工作」などがおすすめです。 まとめるときはお子さまの観点でまとめられるように、本やインターネットのまる写しにならないよう注意をしてください。 例)紙の吸水力を調べる:   トイレットペ... 詳細表示

    • No:30620
    • 公開日時:2016/07/06 12:01
  • 【まなび相談室】社会科で自由研究をするなら、どんなことをすればよいですか?

    ■小学3~5年生の場合 自分でテーマを決めて、調べ学習をしてみましょう。 題材は工場見学に行って工業について調べたり、地域の自慢ポイント(歴史や産業など)を調べたりするのがおすすめです。 苦手な場合は、家から出るゴミや、晩ごはんの食材の産地、通学路の交通標識など身近なテーマでOKです。 ■小学6年生の場合 歴史に興味があって自由研究をしたいと思ったら、時代を通して興味のある... 詳細表示

    • No:30616
    • 公開日時:2016/07/06 11:53
  • 【まなび相談室】昨年の夏休み、だらだらしてしまったので、今年は計画的に過ごさせたいのですが、どうしたらよいですか?

    無理のない計画を立てることが大切です。 おすすめは、夏休み前に計画を立ててみることです。 まずは旅行や習い事など、すでに入っている予定を先に書いておきます。 そのあとで、優先順位の高い宿題をいつまでに終わらせたいかを決めて、1日に少しずつ進めていける計画を立てましょう。 ポイントは、毎日やること、1週間で数回やること、夏休みを通してやることなどを具体的に決めることです。 これをまず... 詳細表示

    • No:30598
    • 公開日時:2016/07/06 11:14
  • 【まなび相談室】初めての夏休み、長期間どう過ごさせたらよいでしょうか?

    おすすめは、この夏お子さまががんばりたいことを1つ決めて、それに向かって取り組むことです。 お子さまの心に残る経験をさせてみることもいいですよ。 宿題などは夏休みの中ごろまでに終わらせておくと、余裕をもって夏休みを楽しく過ごせます。 1学期で苦手だったこと(ひき算やひらがななど)があれば、夏休みにもう一度取り組んでみましょう。 長い夏休みは、ご家庭での会話がと... 詳細表示

    • No:30597
    • 公開日時:2016/07/06 11:12
  • 【まなび相談室】夏休みの計画を立てさせたいのですが、まず何から始めればよいですか?

    まずは旅行や習い事など、すでに入っている予定を先に書いておきましょう。 そのあとで、お子さまに夏休みにどんなことをがんばりたいかを聞いて書き出してみましょう。 ・夏休みにはどんな事をしたいのか書き出してみる。 ☆やりたいこと(例)   ●サッカーが上手になりたい    ・これでは評価が難しいので、リフティングを100回やりたいなどと書き出した方がよい   ●25mクロール... 詳細表示

    • No:30595
    • 公開日時:2016/07/06 11:08
  • 【まなび相談室】友達がいっぱいできる部活は?

    同じ目標に向かって頑張る仲間が多いほど友達ができやすいですよね。 そこで、「進研ゼミ中学講座」会員さまアンケートより、部員数の多い部活をご紹介します。 部員人数 1位:約41~55人 吹奏楽部 2位:約36~40人 陸上部  3位:約31~35人 テニス部 野球部 水泳部 バトミントン部 サッカー部 4位:約26~30人 卓球部 バスケット部 5位:約20~25人 美術... 詳細表示

    • No:15364
    • 公開日時:2015/04/01 15:37
  • 【まなび相談室】子どもの態度についムカッとしたり、落ち込んだり、接し方に悩みます。

    お子さまの反抗はおうちの方にとって関わり方が悩ましいものです。 しかし、お子さまの言葉がそのまま本心というわけではありません。 また、「反抗しても自分のことをおうちの方は見捨てない」という信頼があるからこそ、 お子さまが反抗しているともいえ、意外と家庭外での態度は良い場合もあります。 例えば「嫌い」という言葉も、本当におうちの方が嫌いなのではなく、「今、干渉されたくない」とい... 詳細表示

    • No:11492
    • 公開日時:2014/12/17 11:19

162件中 21 - 30 件を表示