• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

一覧から選ぶ

まなび相談室 ご利用上の注意など

『 まなび相談室 ご利用上の注意など 』 内のFAQ

123件中 11 - 20 件を表示

2 / 13ページ
  • 【まなび相談室】九九の覚え方のコツは?

    九九はただ覚えるだけでなく、かけ算の意味を知ることが重要です。 例えば、みかんが3個ずつのったお皿が5枚あるから3×5になります。でもそれを5×3にすると、全く違う意味になります。最初は式を自分の手で絵や図に表して考えるように促しながら、かけ算の意味を理解するサポートをしてあげてほしいと思います。 詳細表示

    • No:41041
    • 公開日時:2017/09/13 15:01
    • 更新日時:2017/09/13 15:35
  • 【まなび相談室】小学生のうちにどんな勉強をしておくとよいのか?(小5)

    中学では学習量も増え、内容も難しくなります。中学校に向けて小5の今からできることとしては、2つの対策があります。 1.小学校範囲のニガテ対策 特に算数と理科で小学校範囲にニガテがあると、中学の学習に響いてしまうので、今のうちに算数と、理科でニガテなところは復習しておきましょう。 2.英語の基礎に触れること 学校でも英語の授業があると思いますが、英語に興味を持っているようでしたら、... 詳細表示

    • No:40065
    • 公開日時:2017/05/17 12:38
  • 【まなび相談室】わり算がニガテです(4年生)

    4年生で習う、2桁のわり算では、ひとつの計算でも何度も仮の商をたててやり直し、 そのたびにかけ算・ひき算の計算をしなくてはならず、ミスの確率が高くなります。 わる数の1桁の数を見て、”だいたいこのくらいの数”と商の見当をつける感覚が大切です。 例えばわる数が32など中途半端な数の場合、おおよそ30として答えの見当をつけます。 3年生の、わる数が1桁のあまりのあるわり算をもう一... 詳細表示

    • No:41050
    • 公開日時:2017/09/13 15:19
    • 更新日時:2017/09/13 15:22
  • 【まなび相談室】叱るとき、ついヒステリックになってしまいます。冷静に叱るには?

    「叱る」とは、直してほしい部分を指摘して、よい行動に改めるよう伝えることです。 怒りの感情と一緒に伝えるのは「怒る」こと。「怒る」では、お子さまには「怒られた」という嫌な感情しか伝わらず、本当に伝えたかったことが伝わりにくいため、行動が改まることはありません。 「叱っている」つもりが、いつの間にか「怒っている」になっているのかもしれません。 一度自分を振り返り、「怒る」スイッチが入るポ... 詳細表示

    • No:40702
    • 公開日時:2017/08/08 11:06
  • 【まなび相談室】中学受験をするかしないか迷っています・・・

    中学受験はお子さまの未来につながる大きな選択の1つですよね。 公立、私立、国立、公立中高一貫校の4つの学校を比べてみると、教育方針、中学以降の高校・大学への進路状況、学校の場所、施設の新しさなど、特色は多種多様です。 もちろん、それぞれにメリット、デメリットはあります。ただ、そのメリット、デメリットの判断は、ご家庭の価値観や考え方などによって異なるもの。進路選択でいちばん重要なのは、 ... 詳細表示

    • No:40064
    • 公開日時:2017/05/17 12:36
  • 「小学講座 まなび相談室」とは?「ご利用上の注意」「利用規約」はどこにありますか?

    「小学講座 まなび相談室」は、2017年3月20日より受付を開始いたします。 小学生の保護者からの学習に関する相談(教材活用法、日々の学習法、お子さまへの声かけなど)に個別に応じます。 ご利用上の注意(利用規約)はこちらでご確認ください。 「小学講座 まなび相談室」 電話番号 0120-113884  受付時間 2017年3月20日より受付開始、9:... 詳細表示

    • No:34380
    • 公開日時:2017/02/20 10:00
  • 【まなび相談室】英語をやる気になってくれません。始めても恥ずかしがってしまいます。

    まずは、お子さまの言葉を引き出す働きかけをしてあげてください。 まちがえて発音することを恥ずかしがるお子さまもいますが、 英語学習において「まちがえること」はごく当たり前で、それこそが大切な学びです。 もし、お子さまが学校では「まちがえないこと」に細心の注意を払っているとしても、 ご家庭では、言葉に興味をもたせ、のびのびと自分の気持ちを表現したり、失敗したりできる雰囲気を... 詳細表示

    • No:11733
    • 公開日時:2014/12/24 20:59
  • 【まなび相談室】中学校に入学したら、運動部と文化部どっちがいいの?

    ニガテ・トクイや性格などによってお選びいただくのが一番と考えています。 ここでは参考までに、進研ゼミの先輩会員からいただいた声をお伝えします。 【運動部】 ・今までできなかったワザができるようになったり成長を感じやすい。 ・先輩、後輩、同級生みんなと団結して、仲良くなれる。 ・他の学校の生徒とも練習試合でなかよくなれる。 ・ケガをしたりすることもある。 ・土日は試合が多... 詳細表示

    • No:10504
    • 公開日時:2014/11/18 14:35
  • 【まなび相談室】漢字がなかなか覚えられません(4年生)

    4年生の誤答率が高い漢字TOP5は「説(と《く》)」「関(カン)」「働(ドウ)」「念(ネン)」「改(カイ)」です。 4年生の1年間で200字と、3年生と並んで習う漢字数が最も多い学年です。誤答で多いのが、「同音異字」のまちがい。 習った漢字が多くなり混乱するためと考えられます。 同音異字を使い分けられるように、学校で習った漢字でお子さまがまちがえやすい字は、 例えばクイズ形式... 詳細表示

    • No:41051
    • 公開日時:2017/09/13 15:20
  • 【まなび相談室】わり算の数が大きくなると、どこから商をたてたらいいかわかりません。

    わられる数の上の位から順に、わる数と大きさを比べて考えるといいです。 例:1256÷34 ①1÷34はわる数のほうが大きいので商はたたない。 ②12÷34はわる数のほうが大きいので商はたたない。 ③125÷34はわる数のほうが小さいので、商をたてることができます。 詳細表示

    • No:41049
    • 公開日時:2017/09/13 15:18

123件中 11 - 20 件を表示