教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

一覧から選ぶ

まなび相談室 ご利用上の注意など

『 まなび相談室 ご利用上の注意など 』 内のFAQ

162件中 141 - 150 件を表示

15 / 17ページ
  • 【まなび相談室】部活の費用ってどれくらい?

    部活にかかるお金はその部によって変わります。道具は一人ひとり購入したり、部で持っているものを使用する場合もあります。部活に必要なものは、仮入部の際や先パイに聞いておきましょう。ここでは、目安として各部の必要なものの費用をお伝えします。 運動部 ■テニス部:合計約30,500円 シューズ(約6,000円)、ラケット(約13,000円)、ユニホーム(約10,000円)、ガット(約1... 詳細表示

    • No:15367
    • 公開日時:2015/04/01 15:39
  • 【まなび相談室】将来の夢を考えさせたいのだが、「将来の夢なんてない」と子供が言う場合、どのように考えさせたらよいですか?

    6年生は卒業期に、将来の夢を考える授業をする学校がほとんどです。 それまでに「将来何になりたいか」ということだけでなく、「将来どんな人や物との関わりをしてみたいか」について考えてみるとよいですね。 学年が上がるにつれて変わることがあるのは当たり前なので、今はどんなことが好きか、例えば「スポーツを楽しめるようなこと」「友達と一緒に何か作って人に見せること」「人の世話をして喜んでもらうこ... 詳細表示

    • No:40276
    • 公開日時:2017/06/16 17:05
  • 【まなび相談室】読書感想文でどのような本について感想文を書けばよいのでしょうか?

    好きなことや身近な物事が題材になっている本、図書館おすすめの本、おうちのかたが子どものころに読んでわくわくした本などから選ぶとよいかもしれません。 主人公が幸せになったり、成功をつかむハッピーエンドの話は感想文が書きやすいでしょう。 「スポーツ」や「冒険」を扱った小説は、そうした本が多いのでおすすめです。 また、「民話」や「ファンタジー」などは、ハッピーエンドで終わるだけではなく、... 詳細表示

    • No:40502
    • 公開日時:2017/07/14 14:57
  • 【まなび相談室】子供をどう叱ればよいかわからない

    何度言っても、行動が変わらないとき、イライラしてしまうこともありますよね。 どうしても、厳しく言葉をかけがちになるところですが、ここはグッと我慢が大切です。子供は大人と違う時間感覚で生きています。 行動を変えさせたいときは、「自分の頭で考えさせる」ことをしてみましょう。理由なしにただ禁止するのではなく、「やめなかったときに起こる不都合」「次どうすればできるようになるか」を自分で考えて答え... 詳細表示

    • No:40701
    • 公開日時:2017/08/08 11:04
  • 【まなび相談室】成績が良くないと奨学金の選考に落ちるの?

    給付型の奨学金の中には、高校の評定平均値や入学時・在学時の成績が上位の学生を選考するケースがほとんどです。 子供の成績がその基準に満たなければ、申し込んでも奨学金を受けられません。 貸与型の奨学金の場合、一定の学力基準はあるものの給付型に比べると選考は厳しくはないようです。 詳細表示

    • No:41672
    • 公開日時:2017/10/16 13:15
  • 【まなび相談室】英検は何歳までに何級を取るのが理想なのでしょうか?

    年齢については、英検のホームページ等で大体の目安の年齢が公開されています。 英検などのテストをめざすことがお子さまのやる気になる場合もありますので、お子さまが希望されるようでしたら、(上記)ホームページの目安を参考に、受験を検討されてみてはいかがでしょうか。 英検などの検定・テストは、何歳までに取らないといけないという決まりがあるものではありませんので、長く英語学習を続け... 詳細表示

    • No:41675
    • 公開日時:2017/10/16 13:25
  • 【まなび相談室】友達やきょうだいとケンカをしても自分から謝ることができません…

    ケンカで自分に言い分があることは、成長の一環です。 おうちでは、お子さまにケンカの様子をわかるように説明してもらいましょう。 その際、素直に手順よく説明してくれたら、内容について注意したり、叱ったりしないようにしてください。 ここで注意してしまうと、その後話してくれなくなったり、ケンカがひどくなるかもしれません。 そこで、わかりやすく説明してくれたことを大いにほめるのです。 ... 詳細表示

    • No:42708
    • 公開日時:2018/01/11 10:33
  • 【まなび相談室】計算で時間がかかってしまいます。ゆっくりやればできるのですが、このままでもいいのでしょうか?

    計算は速くできるにこしたことはありませんが、大切なのは、正確に解けることです。 まず、正しい計算のしかたを理解しているかどうか、という点に注目してください。 理解が不足している場合は時間がかかってしまいます。また、ある程度理解している場合には、学習した「計算のきまり」などを応用することで簡単に計算できるものもあります。 スピードアップを目指すために次の3つを心がけましょう。... 詳細表示

    • No:11728
    • 公開日時:2014/12/29 19:00
    • 更新日時:2017/09/13 15:02
  • 【まなび相談室】読書感想文はどのような構成で書けばよいですか?

    文章構成は「はじめ、なか、まとめ(おわり)」が基本の構成です。 思いついた順に書くのではなく「はじめ、なか、まとめ(おわり)」を意識して書くことが大切です。 最初は難しいかもしれませんが、文章構成がしっかりした作品をたくさん読んで、文章構成の基本に慣れることが大切です。 「はじめ」は読んだ本の簡単なあらすじ、「なか」は印象に残った場面、「まとめ(おわり)」はどんな感想をもったかを書... 詳細表示

    • No:30611
    • 公開日時:2016/07/06 11:44
  • 【まなび相談室】「チャレンジ」をやらせても、すぐに「読んで」とか「やって」などと甘えてきます。どのように言えば親に頼らなくなるのでしょうか?

    お子さまが進んで読むようになるためには、一文ずつお子さまとおうちのかたで交互に読み進める方法があります。 読んだら、書いてあることをお子さまに質問してみてください。 お子さまは答えるために、わからなかったら読み返します。 そのとき、「読み直したね! すごいね!」とほめてあげてください。 また、「今日はどっちが問題早くできるかやってみよう!」などと言って続けると、いつの間に... 詳細表示

    • No:42706
    • 公開日時:2018/01/11 10:29

162件中 141 - 150 件を表示