教育サービス、定期購読雑誌の会員のかた向け

よくあるご質問

※通信教育サービスを海外で受講されている方は、本ページではなく海外受講サイトをご覧ください。

  
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

情報照会や諸手続きは
こちら

お客様サポート(手続き)

<こどもちゃれんじ>、「進研ゼミ」、「いぬのきもち・ねこのきもち」などご利用中の方向け

一覧から選ぶ

まなび相談室 ご利用上の注意など

『 まなび相談室 ご利用上の注意など 』 内のFAQ

162件中 121 - 130 件を表示

13 / 17ページ
  • 【まなび相談室】昨年の夏休み、だらだらしてしまったので、今年は計画的に過ごさせたいのですが、どうしたらよいですか?

    無理のない計画を立てることが大切です。 おすすめは、夏休み前に計画を立ててみることです。 まずは旅行や習い事など、すでに入っている予定を先に書いておきます。 そのあとで、優先順位の高い宿題をいつまでに終わらせたいかを決めて、1日に少しずつ進めていける計画を立てましょう。 ポイントは、毎日やること、1週間で数回やること、夏休みを通してやることなどを具体的に決めることです。 これをまず... 詳細表示

    • No:30598
    • 公開日時:2016/07/06 11:14
  • 【まなび相談室】学校で夏休みの1日の計画を立てるよう言われていますが、どうしたらよいですか?

    基本的に、起きる時間、ご飯の時間、寝る時間などは学校に行っているときと同じような時間配分で計画するとよいでしょう。 そのうえで、この夏を通してがんばりたいこと、夏休みにしかできないラジオ体操などのイベントがあるので、それを足していきましょう。 詳細表示

    • No:30596
    • 公開日時:2016/07/06 11:09
  • 【まなび相談室】夏休みの計画を立てさせたいのですが、まず何から始めればよいですか?

    まずは旅行や習い事など、すでに入っている予定を先に書いておきましょう。 そのあとで、お子さまに夏休みにどんなことをがんばりたいかを聞いて書き出してみましょう。 ・夏休みにはどんな事をしたいのか書き出してみる。 ☆やりたいこと(例)   ●サッカーが上手になりたい    ・これでは評価が難しいので、リフティングを100回やりたいなどと書き出した方がよい   ●25mクロール... 詳細表示

    • No:30595
    • 公開日時:2016/07/06 11:08
  • 【まなび相談室】部活の費用ってどれくらい?

    部活にかかるお金はその部によって変わります。道具は一人ひとり購入したり、部で持っているものを使用する場合もあります。部活に必要なものは、仮入部の際や先パイに聞いておきましょう。ここでは、目安として各部の必要なものの費用をお伝えします。 運動部 ■テニス部:合計約30,500円 シューズ(約6,000円)、ラケット(約13,000円)、ユニホーム(約10,000円)、ガット(約1... 詳細表示

    • No:15367
    • 公開日時:2015/04/01 15:39
  • 【まなび相談室】朝練があってついていけるでしょうか?

    朝練とは、朝早く学校に行って授業が始まるまで、部活をすることで、熱心な部活などは、朝練があります。朝から部活して疲れないかなや、早く起きられるかなと心配な方も多いですが、中1入学当初にそのように思っていた先パイも、「最初のうちは早起きがつらいけど、すぐに慣れる」や「友達もいっしょだから、頑張れる」と朝練に励んでいるのできっと大丈夫です。 また、朝練をしっかりやるために必要なことは、... 詳細表示

    • No:15366
    • 公開日時:2015/04/01 15:37
  • 【まなび相談室】友達がいっぱいできる部活は?

    同じ目標に向かって頑張る仲間が多いほど友達ができやすいですよね。 そこで、「進研ゼミ中学講座」会員さまアンケートより、部員数の多い部活をご紹介します。 部員人数 1位:約41~55人 吹奏楽部 2位:約36~40人 陸上部  3位:約31~35人 テニス部 野球部 水泳部 バトミントン部 サッカー部 4位:約26~30人 卓球部 バスケット部 5位:約20~25人 美術... 詳細表示

    • No:15364
    • 公開日時:2015/04/01 15:37
  • 【まなび相談室】英語の基本的な勉強法を教えてほしい

    英語をトクイにする最大のヒケツは「慣れること」です。 考えこむより、どんどん声に出し、書き、表現を覚えて使ってみましょう。 家庭での勉強では、教科書の音読、単語の意味確認、文法知識の整理を予習として行っておき、 授業で単元ごとの学習内容を確実に身につけていきましょう。 詳細表示

    • No:13519
    • 公開日時:2015/02/26 21:21
    • 更新日時:2017/09/13 15:28
  • 【まなび相談室】数学の毎日の勉強でまず大切にしたほうがいいことはなんですか?

    学校で習ったことの『復習』がとにかく大切です。 特に、まちがえた問題は、必ずその日のうちに、もう一度解き直しましょう。 数学の教科書には、まずは「例題」があり、その次に「演習問題」 「応用問題」があります。 「例題」は数学の典型的な問題の解き方をパターン化して紹介するものなので、 まずは、例題の解き方(これを解法パターンと呼びます)を理解し、それを覚えていきましょう。 詳細表示

    • No:11886
    • 公開日時:2014/12/29 19:14
    • 更新日時:2017/09/13 15:30
  • 【まなび相談室】言うことを聞かないときは、罰やごほうびを与えるのは有効ですか?

    罰やごほうびを与えるということは、おうちのかたが一方的に上から目線でお子さまと接しているということ。 いつまでも上から目線の関わり方を続けていては、お子さまが成長する中でおうちのかたとの信頼関係を保つのが難しくなることもあります。 高学年からは、対等な立場での関わり方を意識しましょう。 同じ立場に立ち、「どうしたらいいのか一緒に考えよう」と一緒に解決策を考える姿勢を示しまし... 詳細表示

    • No:11754
    • 公開日時:2014/12/29 19:24
    • 更新日時:2018/01/11 10:41
  • 【小学生】何度同じことを叱っても改善しません。一度で効く叱り方は、ありますか?

    残念ながら、一度で効く叱り方はありません。叱り方のパターンを変えましょう。 何度言っても効かないということは、「お子さまに伝わらない方法で叱っている」ということです。これまでの「叱り方」が効かなくなったときが、叱り方を変える合図。思春期に入り自立していく高学年には、いずれ自分で判断し行動できる力をつけさせるための観点をもって伝えることが大切です。下のコツを参考にしてみてください。 ... 詳細表示

    • No:11751
    • 公開日時:2014/12/29 19:24

162件中 121 - 130 件を表示