Worldwide Kids

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 教材の内容と他社との違い 』 内のFAQ

14件中 1 - 10 件を表示

1 / 2ページ
  • Worldwide Kids と <こどもちゃれんじ English> はどう違うのですか?

    小学校入学前にどれくらいの英語力を身につけさせたいかで、ベネッセでは2つの英語教育を用意しています。大きく違うのは、学習スタイルになります。Worldwide Kidsは、日本語が一切使用されていない、All Englishの本格的な英語教材です。気軽に始めたいかたには <こどもちゃれんじ English> をおすすめしています。 教材紹介ページはこちら。 詳細表示

    • No:28266
    • 公開日時:2016/06/06 11:58
  • いつごろまでに、どんなことを、どの程度やらせたらよいのでしょうか?

    英語を身につけられるのは、「幼児期だけ一時期に英語を学んだ子ども」ではなく「長く英語を学び続けることができた子ども」です。 だから、幼児期の今は、学び続けるための意欲となる「英語は楽しい!」「英語を話したい!」と思うモチベーションを育むことを目標にしましょう。 教材を選ぶときに「語い数」にこだわるかたもいますが、本来語いは、成長や環境に合わせて、必要なものをその都度獲得するものです。... 詳細表示

    • No:28264
    • 公開日時:2016/06/06 11:58
  • 途中退会できますか?

    Worldwide Kidsの教材は、Stage 0からStage 6まで通してご利用いただくことでカリキュラムを達成できるように設計しています。 しかし、万一続けられない場合には、途中退会をすることができます。 ※教材を「まとめてお届け」のかたは途中退会できません。また「定期的にお届け」のかたも、「1回払い」のかたはStage途中での退会はできません。 詳しい内容やお手続きについ... 詳細表示

    • No:28290
    • 公開日時:2020/06/01 11:58
    • 更新日時:2020/06/01 18:51
  • ほかの英語教材との違い(特長)は何ですか?

    各教材が連動していることが最大の特長です。それぞれのメディアを単体で使っていく他社の教材とは異なり、扱うテーマや言葉を、メディアや遊びを変えてふれられるので英語が定着していきます。 例えば果物というテーマは映像の中で文脈として理解したものを、手元で玩具を使って声を出し、形や色や概念を確認しながら復習していくことができます。 さらに同じテーマを、あるときは絵本、あるときは音声だけで、あると... 詳細表示

    • No:28274
    • 公開日時:2016/06/06 11:58
  • どのような仕組みで、発語を促すのですか?

    幼児にとって身近なシチュエーションを取り上げ、自分の気持ちや考えを思わず伝えたくなる場面をつくり出し、自然に英語のアウトプットを促します。 カリキュラムや遊びは幼児の発達に対する深い理解に基づいた本格的なプログラムですので、楽しい遊びを通してお子さまに英語力を身につけていただくことができます。 詳細表示

    • No:28284
    • 公開日時:2016/06/06 11:58
  • 英語が苦手なので、子どもと一緒に英語で遊べるか自信がないのですが…。

    Worldwide Kidsは、子ども向けのプログラムだけではなく、一緒に遊び、成長を見守るおうちのかた向けのサポートが充実しています。 例えば、お子さまと一緒に学ぶうえで、おうちのかたが抱く疑問や不安を、お届けする活用ガイドやお子さまの達成度がわかったり、気軽に英語にふれられるゲームや最新の情報が配信される活用NAVIで、きめ細かくサポートいたします。 ※ゲーム配信は1歳6か月からです。 詳細表示

    • No:28269
    • 公開日時:2016/06/06 11:58
  • 英語が得意ではないのに、子どもに自分の発音を聞かせても大丈夫ですか?

    おうちのかたで「発音が苦手」というかたも多いのですが、十分に通じる発音ができるのに「自分は発音がヘタだ」と気にしすぎている人も多いようです。 英語圏の人でも、地域などによって訛り(なまり)や発音の違いはあるのですから、あまり気にしないようにしてくださいね。 そのうえで、お子さまの発音の力を育てるには、やはりネイティブの発音にたくさんふれることがポイントです。 耳が柔軟な幼児期は、「L」や「R... 詳細表示

    • No:28278
    • 公開日時:2016/06/06 11:58
  • 発達には個人差があると思いますが、その点についてはどのように考えていますか?

    幼児期には発達の差が大きいと考えています。 同じ玩具であっても成長や興味によって遊びが変化していくことを考えて、ひとつの玩具で複数の遊びが提案できるようになっています。 会員のかた向け会員サイト・アプリ「活用NAVI」では、お客さまからの活用事例を集め、ご紹介させていただくことで、より長期間活用できるヒントを提供中です。 詳細表示

    • No:28275
    • 公開日時:2016/06/06 11:58
  • <こどもちゃれんじ> に出てくる「しまじろう」は登場しますか?

    しまじろうは登場しません。All English の教材であるため、英語のみを話すオリジナルキャラクターを開発しました。 個性豊かな4人Mimi(ミミ)、Mani(マニ)、Zizi(ジジ)、Pepi(ペピ) がパペットや各StageのDVDs・絵本のほか、イベントにも登場します。 お子さまと同じ、もしくは近い年齢で、ときには同じ体験をともにする友だち、ときには成長を競うライバルとして学びをサ... 詳細表示

    • No:28273
    • 公開日時:2016/06/06 11:58
  • 親がつきっきりでなくても、子どもだけでも充分に活用できますか?

    Worldwide Kidsの教材は、コミュニケーションの力を育む教材です。 そのため、基本はおうちのかたとお子さまで一緒に遊んでいただき、コミュニケーションをとっていただくことをおすすめします。 「英語で遊ばなければいけない」というわけではなく、まずお子さまが興味をもった映像を一緒に見たり、玩具を使って日本語で遊んだりするところからはじめてください。 もちろん、お子さまが成長するにつれて、... 詳細表示

    • No:28276
    • 公開日時:2016/06/06 11:58

14件中 1 - 10 件を表示